スパゲティのRYU・RYU 神戸サンプラザ店

1977年のオープン以来、神戸・芦屋・西宮といった阪神間の学生カルチャーエリアで愛されてきたRYU・RYU(リュリュ)が、さんプラザ地下にも支店を出してることに、実を言うと私はわりと最近まで気づいてませんでした。

女子大生や女子高生達が、美味しいものや新しいコトに敏感なのは、昔も変わりません。RYU・RYUといえば、カジュアル&お洒落な空間に女性達が集まっているイメージがありましたが、さんプラザ店でもRYU・RYUファンらしき女性客や、サラリーマン、学生達が気軽なランチを楽しみにしてきているのはもちろん、さらに子連れファミリーやアラフィフご夫婦など、歴史とともにお客様の層が広がってきているようです。

スパゲティ他にバターライスでも有名

白い木の扉や看板デザインに、ふと学生時代を思い出す私。青春時代に出会った美味しいものって、一生の宝になりますね。


こちらのおすすめは、何といっても種類豊富なスパゲティ! ソースの辛さや太さなどもアレンジできて120種類近いメニューの中から選べます。これだけでもすごいのですが、感動するのが、そのお値段。一皿ごとにソースから手作りする逸品メニューが、ほぼどれも1000円前後なのです。日替わり定食メニューなんて、メインがチョイスできてパンや飲み物までついて930円からって……!

正直、このスパゲティの完成度だと、東京のこじゃれたイタリアンだと下手すると倍以上のお値段ついてたりします、ほんと。バイト君がレトルト調理してるような店だって、もっと高い店いっぱいあるのに、大丈夫なのだろうかと心配になるほどです。
パスタじゃなくてスパゲティ

オイルサーディンコンビーフ860円 スパゲティ専門店だからこそ、定番以外のメニューの充実度がすごいです。


実は、今回、撮影の許可をいただくにあたって、長年ずーっと思っていた「このお値段で、やっていけるんですか?」という疑問をついにお店の方にぶつけました。そのお返事は……、

「正直、ぎりぎりでやってます。でも、例えばこの三宮店だと、お昼ランチにオフィスから駆け込んでくる皆さんに、満足して幸せな気持ちになって職場に帰ってもらいたいと思って、頑張ってます」

とのことでした。この言葉が、素直に胸に響いたのは、このお店のメニューの充実度を見れば、夢をもって何かを実現しようとしている人達でないと、到底やらないような本気がこもっているのが分かるから。これからもずっと続いてほしい名店です。


<DATA>
■スパゲティ専門店 RYU・RYU
住所:神戸市中央区三宮町1-8-1さんプラザビルB1
電話番号:078-392-2576
営業時間:11:00~21:30
定休日:年中無休(年末・年始を除く)
アクセス:三宮センター街 さんプラザビル地下1階
HP:http://www.ryuryu.co.jp/

次ページでは、話題の揚げたて天ぷら屋さんを紹介します。