8.誕生会にハプニングはつきもの?汚れても平気なテーブルクロス

テーブルクロス

テーブルクロス

子どもの誕生会にはハプニングがつきものです。子どもがテーブルにジュースをこぼしたり、ケーキを落としたりすることも多々あるので、高価な布のテーブルクロスは使わない方が賢明です。だからこそ子どもの誕生会は100均のテーブルクロスがおすすめです。しかし、誕生会にテーブルの高さより背の低い小さなお子さんが参加される場合は、子どもがテーブルクロスを引っ張ってしまうこともあるので、敷かない方が良い場合もあります。状況に応じて判断してくださいね。

テーブルクロス

無地のテーブルクロスを可愛くアレンジ

もし誕生会のテーマに合う物やテーマカラーに合う物がなければ、無地のテーブルクロスにコンフェッティ(紙ふぶき)を散らして使うと良いでしょう。またシャワーカーテンを代用するのもおすすめです。



【関連記事】
子供の誕生日会のマスキングテープ活用アイディア5
その他、子供の誕生日パーティーを盛り上げるアイディアはこちら




■経験談シェアリングサービス「エクシェア」にあなたの経験談を掲載しませんか?
※応募内容をもとにした独自取材にご協力いただいた方には3300円(税込み)をお支払いいたします

経験シェアリングサービス「エクシェア」では、「配偶者の不倫を乗り越え、夫婦関係を再構築している」「配偶者とセックスレスだったが、解消した」など、夫婦関係にまつわる悩みを乗り越えた体験談を募集しています。
経験談の応募はこちらから!

【経験談例】
第三子を出産してすぐ、夫の社内不倫と、相手女性の妊娠が発覚。それでも夫婦関係の再構築を選択した話(30代、女性)

40代で夫の不倫が発覚するも、夫婦関係の再構築を選択。子供はぶじ志望大学に進学、夫婦仲も円満になった女性の話(50代、女性)

W不倫&クレジットカードの使い込みが夫にバレて離婚。シングルマザーとなり、事務職とナイトワークの掛け持ちで生計を立てている話(40代、女性)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。