キャロットマフィンとレモンチーズクリーム

所要時間:60分

カテゴリー:スイーツマフィン

 

キャロットマフィンとレモンクリームチーズ   

今回は人参のすりおろしをたくさん使ったマフィンをご紹介します。人参は一年中出回っていますが秋から冬が旬の野菜で、カロテンが豊富に含まれます。カロテンは粘膜を強く保つ働きがあり、ウイルスから体を守って免疫力を高めてくれる役割があります。まだまだ寒いこの時期風邪予防の為にもたくさん摂りたい栄養素です。
カロテンは油脂と一緒に摂る事で吸収率が上がります。今回はマフィンにする事でバターやクリームチーズと一緒に食べられるようにしました。マフィンはおやつにはもちろん、朝食にもお勧めです。



キャロットマフィンの材料(8個分

キャロットマフィン
無塩バター 100g
グラニュー糖 100g
1個
にんじん 150g
薄力粉 200g
ベーキングパウダー 小さじ1
レモンチーズクリーム
クリームチーズ 90 
レモン汁 大さじ1/2 
三温糖 20g

キャロットマフィンの作り方・手順

キャロットマフィン

1:

人参はすりおろしておく。薄力粉はベーキングパウダーと共にふるいにかけておく。

2:

バターを常温に戻してやわらかくし、泡立て器で空気を含ませるように良く混ぜる。

3:

2にグラニュー糖を加えてよくすり混ぜる。

4:

3に溶きほぐした卵を少しずつ加えて分離しないように混ぜ合わせる。

5:

4に1/3量の薄力粉を加え、すりおろし人参を一度に入れるさっくりと混ぜ合わせる。

6:

5の生地が大体混ざったら残りの薄力粉を加えて切るようにして混ぜ合わせる。

7:

マフィン型にグラシンケースをしき、そこに6をスプーンで入れる。180度に熱したオーブンで20~25分焼き中まで火を通す。

レモンチーズクリーム

8:

クリームチーズは常温に戻して柔らかくし、三温糖を加えてすり混ぜる。

9:

レモン汁を加えてよく混ぜ合わせる。器に盛り、あればミントを添える。 マフィンにつけながら食べます。

ガイドのワンポイントアドバイス

焼き具合は楊枝をさして確かめます。楊枝に生地がついてこなければ大丈夫です。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。