【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました

学びのテーマをフリカエリ

計画を立ててみる

計画を立ててみる

まずは手帳を開いて、この1年であなたがどのように変わっていったかチェックしてみましょう。1月から順番に、12月までどのような予定をこなしてきましたか? また、それぞれのイベントではどのようなことを学んできたのでしょうか。

過去を振り返ることは、未来をより充実させるために重要となります。あなたの過去の積み重ねが現在であり、現在の積み重ねが未来であるからです。

恐らく、自分自身が考えるよりもこの1年は、学びの経験が多かったものではなかったでしょうか。多くの人は放っておくと、自分のことを過小評価してしまう傾向にあります。

どのような人であれ、生きていくことは一筋縄ではいかないもの。まずは年内を無事終えられたことを労い、感謝することで豊かな気持ちになるはずです。

出会いの数をフリカエリ

さて、ここからは恋愛にフォーカスしてこの1年を振り返ってみましょう。

あなたはこの1年間で、自分が「パートナー候補として考えて良い」という人物と何人くらい出会いましたか? これもまた、月ごとに計算して合計をみてみましょう。

0~1人、という方がおそらくほとんどでしょう。そうなると、よほど行動のパターンを変えなければ来年も同じ出会いの数になることが分かります。

逆に、10人以上出会っているという人は、出会いの数は足りています。しかしパートナーシップに結びつかなかったということは、何か改善する部分があるということです。どのような部分をより良くしていくのか、考えてみましょう。

>>次のページでは、未来をフリカエリ!