“マグマヨガ”で体リセット&リフレッシュ!

ランニングの後に、マグマヨガでストレッチをして、筋肉をほぐし体を整えています。マグマヨガは、床に溶岩を敷き詰め、湿度と温度を一定の範囲に保たれたスタジオで行います。湿度は60~65%、温度は38度くらいです。

温かいマグマスタジオで体を動かすことで、負担なくストレッチができ、また大量の汗をかくので心身ともにリフレッシュ。溶岩床から放出される遠赤外線で身体の芯から温めているから、ベタつかないサラサラな汗をかくことができます。基礎代謝をあげて血流をよくすることで冷えの対策にもつながります。冬は汗をかく機会が減るので、マグマヨガは運動不足解消だけでなく、気持ちよく汗を流すことができておすすめです。


お家で簡単にできる温め美習慣

●入浴中のヘアパック&ホットタオル
週に1~2回、シャンプー・トリートメントの後に、洗い流さないタイプのへアオイルやトリートメントをつけてホットタイルを巻いて入浴します。ホットタオルで蒸すことで、髪にもしっかり保湿をします。

「マカダミアナチュラルオイル MNOオイルトリートメント」は、洗い流さないタイプのヘアオイルですが、べたつかず、しっとりさらさらの艶のある髪になります。
べたつかずにさらさらの髪をキープ

べたつかずにさらさらの髪をキープ


●就寝前に疲れた目や肩などをじんわり温め
「あずきのチカラ」
は、目元用と肩・首用があり、適度なあずきの重みも心地よいです。“あずき”の天然蒸気温熱は湿熱で、湿気のない熱(乾熱)に比べると、身体の奥まで温熱効果が届くので、じんわり温まってリラックスできます。レンジで温めて繰り返し使える手軽さも◎です。
疲れた目元をリフレッシュして癒しの時間を

疲れた目元をリフレッシュして癒しの時間を



●就寝時には靴下をはかない
寒い時期は靴下を履いて寝ると温めている気になりますが、就寝中の靴下は血行不良を招き、また、寝ている間にかく汗は足の体温を吸収して外に逃がすため、靴下を履いて寝ると逆に冷やしてしまうと聞きますので、靴下は履かずに寝ています。


■DATA
「MNOオイルトリートメント」
125ml・4800円(税抜) マカダミアナチュラルオイル

「あずきのチカラ 目もと用」
780円(税抜)桐灰
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。