仏師の手によるオリジナル傘持ち手

傘持ち手

日傘・雨傘どちらにも取り付け可能 木彫りの傘持ち手


私が高校生の頃から、元町を通るたびに「次はどんな動物がいるかなー」といつもウィンドウ越しに眺めていたのが、「オカダ洋傘店」で販売する「傘持ち手」。京都の一人の仏師さんの手による木彫りの持ち手は、一つ一つデザインも表情も違います。

傘いろいろ

お値段は例えば犬でも、種類により3000円~9000円位までさまざま。


こちらで販売されている傘本体(最高級シルク製で約3万程度からリーズナブルな千円単位ものまで)にどれでも取り付けて購入できる他、手持ちの一般的な雨傘・日傘ならねじを回せば取り換え可能です。

お値段も彫刻の複雑さにより3000円から9000円程度まで幅広く、どんな種類があるかもその時次第なので、とにかくお店に行ってみないと、選べないし買えません。

黒猫

黒猫さんは、7000円(税別)からでした


今回、お店でお話を聞いたところ、仏師さんはご高齢な上、お弟子もいないとのことで今後の商品展開にドキドキしましたが、店主さんは「ま、在庫があるうちは大丈夫よ」と余裕。さすが老舗です。


<DATA>
■オカダ洋傘店
住所:神戸市中央区元町通3丁目9-6
電話:078-331-0051
営業時間:10:20~18:30
定休日:水曜日
アクセス:神戸元町商店街1丁目入口から徒歩約5分
HP:http://www.kobe-okada.com/index.html

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。