電車のなかで若者の会話をチェックして情報収集

――投資をすることで、日常生活でも視点が変わったのでは?
電車の中での情報収集も欠かさない杉原さん

電車の中での情報収集も欠かさない杉原さん


杉原杏璃さん 随分変わったと思います。ニュースや情報の見方が前とは全然違う。例えば、“インフルエンザが今年は流行る”というニュースを見たら、有効な薬を作っている会社を調べて株価を見たり。買い物の時でも、「そろそろ決算の時期だから、もう少し安くなるかも」と考えるようになりました。経済視点で連想しながら消費を見るようになったのは、自分にとってすごくプラスになったんじゃないかなと思います。あと、電車のなかで情報収集するのが習慣になりました。

――電車の中で情報収集というと…?

杉原 高校生や大学生、若い人たちといった“流行を作る人たち”が、今どんなことに興味を持っているのかを知りたくて、会話に耳をすませています(笑)。ゲームをしていたら、何のゲームをしているかチェックしたり、どんな風に楽しんでいるか様子を見たり…。ひとりでリサーチをしています。

――ちょっと怪しまれそうですが(笑)、自分の足を使って積極的に情報収集している様子から、投資への思いが伝わってきますね。

杉原
 すごく楽しいですよ。いろんなことを連想して多面的に考えられるようになりましたね。自分の“読み”が当たって、株価が上がった時の気分は、最高ですね!

狙っているのはリニアとカジノ関連銘柄。仕込み済みの銘柄も

――今後、注目している業界はありますか?

杉原 中長期だと、リニアモーターカーとカジノ関連銘柄ですね。リニアは、今から買うと株価が中だるみしそうなので、買うタイミングを見計らっている最中ですね。でも、カジノ銘柄は、カジノ構想が持ちあがるちょっと前から仕込み済みです! シンガポールにカジノができると言われ始めたころから、いずれ日本にもそういう流れがくると踏んで、仕込みました。お台場にできるのでは?という話も前からありましたしね。短期では、ミクシイに注目しています。材料が凄くたくさんあるのでまだ上がるとみています。

目標は2億の資産?目指すのは、経済的自立

――以前、株で出た儲けは、投資資金に回しているとおっしゃっていましたね。しっかり貯めたいという意志を感じます。経済的な自立を強く意識していらっしゃるのはなぜでしょう?

目指す貯金額は2億円!

目指す貯金額は2億円!

杉原 一人でも生きていけるように、お金はしっかり貯めておきたいと思っているんです。過去に騙された経験もあるので(笑)、いまいち男性が信用できないというのも大きな理由。“今が良くてもいつか別れるんじゃないか”とか、ついマイナスに考えてしまう癖があって…。ひとりでも生きられる覚悟と経済的な自立はしっかりしておこうかなと。いずれは、一人で悠々と暮らせるマンションを買いたいですね。

――では、貯金の目標額は?

杉原 最初に株を始めた時に、何もわからずに1億円という目標額を掲げましたが、今は、2億が目標です! 目標は高く掲げないと(笑)。それに、1億だともしこの先仕事がなくなって無職になった時に一生は食べていくのは難しいかもしれないので。デイトレードといっても1日1回転しかさせないので、なかなか難しいとは思いますが、夢は高く持ちます!

★次回は最終回、杉原さんのお金観とお財布に迫ります!

杉原杏璃さん
1982年6月12日広島県出身。テレビや雑誌で人気のグラビアアイドル。趣味は戦国漫画と株式投資。10年ほど前から株式投資を始め、堅実な投資法で総額1000万円の利益を稼いだことも。投資の腕が評判となり、株アイドルとしてマネー媒体でも活躍中。

取材・文/西尾英子 撮影/松本英明
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。