フランスのチョコレートのガイドブック「Le Guide des Croqueurs de Chocolat (ル・ギード・デ・クロクール・ドゥ・ショコラ)」は、1981年に発足したフランスのチョコレートの愛好家の会「Club des Croqueurs de Chocolat(クラブ・デ・クロクール・ドゥ・ショコラ)」(以下CCC)が毎年発行する冊子です。(日本での販売はありません)

このガイドブックに掲載される、フランスを中心としたチョコレートブランドの評価が、日本でも話題になることがありますが、意外とこのガイドが実際にどんなものなのか、ご存じない方が多いのではないかと思います。今回は今年の評価基準や内容について、少し書きますね。
Le Guide des Croqueurs de Chocolat

Le Guide des Croqueurs de Chocolat EDITION 2015
 

チョコレート版ミシュランガイドとはいえない

Le Guide des Croqueurs de Chocolat(以下CCCガイド)が、チョコレート版ミシュランガイド、などと言われることがありますが、そういう性質のものではありません。CCCガイドには応募したブランドでなくては審査されません。つまりCCCから出品要請がきたブランドでも、出品しなければ掲載されないのです。一方、ミシュランガイドは予告なしに覆面調査員が店を訪れて評価を掲載するもの。審査のために作られ、出品されたショコラをフランスのショコラ愛好家が評価するCCCと、普段のレストランの料理を覆面で客観的に評価するミシュラン。この点だけとっても、全く異なるものといえます。

評価ページについて

今年はフランス部門で159、外国人部門で22のチョコレートブランドが評価対象となっています。評価の掲載は「LA SELECTION DES MEILLEURS CHOCOLATIER」のページから。

●sélection france(フランス部門) 
p.20~114 
フランスに拠点がある159ブランドの掲載
●sélection Etranger(外国人部門) p.116~129 
フランス国外の22ブランドの掲載
●sélection Japon(日本部門) p.131~136 
日本の9ブランドの情報紹介(今年は評価の掲載なし)

という構成です。

評価基準の変更

チョコレート好きな皆さんならご存じのとおり、これまでのCCCガイドは、1~5までのタブレット数、つまり1タブレットから5タブレットまでの5段階評価が行われてきました。ところが今年からはなんと、金、銀、銅、の3段階評価に変更となりました。私はとても驚きましたが(混乱した方も多かったと思います!)これは今年の最も大きな変化です。
評価は3段階に

評価は3段階に


一瞬5タブレット?と思ってしまうマークですが、オリンピックのように金、銀、銅。チョコレート好きな方なら、これまでに「5タブレット」「4タブレット」なんてお話をしたことがある筈ですが、今年は「数」が入った会話はナシ。5段階が3段階になったことで、競争感が減り、おだやかになった印象があります。

ちなみに、CCCからの依頼を受けて審査にご出品された日本のブランドは、「テオブロマ」「トーキョーチョコレート」「エス・コヤマ」「ル ショコラドゥ アッシュ」。

こちらの4ブランドは、すべてsélection Etranger(外国人部門)に掲載されていますが、みなさん、揃って「金」のタブレットを獲得されています。おめでとうございます!

●注意
CCCとサロン・デュ・ショコラは全く別のものです。CCCの審査結果が、数年前からパリのサロンデュ・ショコラで発表されるようになったので、混乱されがちですが、サロン・デュ・ショコラはCCCの発表の場、です。

ここまでが基本となる、3段階によるチョコレートブランドのタブレットによる評価です。そしてさらに評価とは別に、このような発表もあります。

20名のショコラティエ「LES INCONTOURNABLES」の発表

今年注目したいのは、ガイドの巻頭の方に「LES INCONTOURNABLES」つまり「避けて通る事のできないショコラティエ」20名が発表されていることです。欠かすことのできないショコラティエであり功労者とされる20名。名誉な事ですね。

その20名の中に日本のお名前としては唯一、青木定治さんの表記があります。青木さんは「フランス」部門で、「金」のタブレットを獲得されています。
LES INCONTOURNABLES

LES INCONTOURNABLES

LES INCONTOURNABLES(ガイド表記順)
SADAHARU AOKI
NICOLAS CLOISEAU・LA MAISON DU CHOCOLAT
GILLES CRESNO
JEAN-PIERRE ETIENVRE・DUPON AVEC UN THÉ
FRANCK FRESSON
JACQUES GENIN
FABRICE GILLOTTE
VINCENT GUERLAIS
PIERRE HERMÉ
JEAN-PAUL HÉVIN
PASCAL LAC
ARNAUD LARHER
HUBERT MASSE・LE CACAOTIER
PASCAL LE GAC
HENRI LE ROUX
PIERRE MARCOLINI
FRANÇOIS PRALUS
PATRICK ROGER
CHRISTOPHE ROUSSEL
RICHARD SÈVE

みなさんの大好きなショコラティエさんは見つかりましたか?

>>次のページは「アワード」と、日本のショコラティエを紹介する「JAPON LES MEILLERURS CHOCOLATIER」についてのお話です。