一億年の歳の差を見せつけてあげましょうか?

2014年9月30日、僕は渋谷PARCOの近く、WWWに向いました。8月に決死の覚悟で取材をしたツリメラ様のワンマンライヴ「一億年の歳の差を見せつけてあげましょうか?」のためにです。

暗黒Perfume? ツリメラに決死の取材 (All Aboutテクノポップ)

僕がツリメラ様のライヴを見るのは今回が初めてですが、これが彼女たちにとっては4度目のライヴ。

ちなみに今までのライヴは以下となります。
1st「お客様の中にツリメの方はいらっしゃいますか?」
2nd「東京に氷河期が来るって本当ですか?」
3rd「108の煩悩のひとつひとつを教えてあげましょうか?」

優しく問いかけるように見せて、どこか揺らぎない自信が伝わる、NOとは言えないタイトルです。こちらが、ツリメラ様によるライヴの予告、いや破壊の最終通告です。

ツリメラより人類への最終通告 (YouTube)

アメリカ合衆国

会場に降りて行くと、何故か前の方には女性が多く、少し距離をあけて見ようとする男性も多い。やはり世の男性はツリメラ様に恐れ戦いているのでしょう。期待通り、ツリメ女子もいました。暫くすると、貴婦人の装いのツリメラ様が登場。そして、いきなり、「あなたたち人類の絶滅を宣言いたします」と…なんてむちゃくちゃなんだ。舞台はNew York。GASAGASA様はまるで自由の女神。手始めにアメリカ合衆国から征服のようです。
tsurimela01

ツリメラ(左から: KIRAKIRA, GASAGASA, MUKUMUKU)


tsurimela02

ツリメラ


オープニングの「SUPERHEEL」の後、「真におそれられている本物の破壊者、つまり真の支配者には、お尻に必ずラがつきます」とMUKUMUKU様が解説してくれます。
ゴジラ、モスラ、キングギドラ、ガメラ、
にしきのあきら、中尾彬、池上彰、EXILEのアキラ

なるほど! そういう事だったんですね。
柄本明、スパゲティー・カルボナーラ、ファッションセンター・シマムラ、どうとんぼり神座、
阿修羅、ガンダーラ、クレオパトラ、そして、ツリメラ!!

「ツリメラ」の「ラ」って、単純に「ツリメ」の複数形ではなかったことを学習します。

そして、「ハッピーサッド侯爵夫人」「女王陛下のシークレット・サーヴィス」を歌い終え、MUKUMUKU様とGASAGASA様はお腹が空いてしまったらしく、KIRAKIRA様は「誰か、豚を持ってきて頂戴!」と命じます。そして、哀れにも、観客席から一人の男性が生け贄として捧げられました。
ikenie-kirakira

生け贄(左)とKIRAKIRA(中)


ikenie-tsurimela

ツリメラと生け贄


最新のプロモが発表されたばかりの「オール・ヌード」を歌うツリメラ様。プロモに出演された女優さんも会場でツリメラ様を応援されていました。どこかでお目にかかった気がするものの、名前は分からないのです。とにかく、お綺麗でした。

オール・ヌード (YouTube)