上海の隠れ家的生活雑貨店

showoom

白い壁に、大きなガラスのドア、そして自然に入り込む太陽の明かりに心ふんわり。


「showroom展示室」は、生活のための創造的小空間として2010年に誕生しました。

shoroom

週末になるとこのガーデンでフリーマーケットを行ったり、お茶をいただいたり・・

場所は、旧フランス租界の古い洋館の小さな一室。太陽の光が美しく差し込む開放感あるスペースには、緑茂るミニガーデンも。まさかこんな場所にこんな空間が!と、驚くこと必至。まさに都会の喧騒にひっそりと存在する隠れ家といえます。

 
shoroom

オリジナルで作成している藍染のTシャツや、特選素材で作られたスリッパなど。個性的な製品(商品)が並んでいます。

オーナーは、長年ものづくりに関わってきた日本人女性、代島法子さん。「ますます伝統的なものが薄らいでいく上海で、手間と時間をかけて作られたものの良さを伝えたい」と、昔ながらの工法でつくられたシンプル設計の木工家具、法子さんお手製普段使いの陶器や藍染めの布製品など、身近に使える生活雑貨を企画制作展示、販売をしています。


 
showoom

ある写真家の展示会の様子。作品はシンプルに、でも力強くそこに存在しています。

また、写真や雑貨などの企画展や映画上映、週末に店内と裏庭で行われる手作り蚤の市、ワークショップなどの文化的なイベントも不定期で行っています。

上海の旅の途中、この街のざわざわとした音や歩調に疲れた時、ほっとするこの場所にぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょう?やわらかな空気に心が癒されるはずです。そしてここで、ぜひぬくもりを感じるお気に入りの1品を見つけてください。旅の思い出がさらに増え、幸せ気分がもっと膨らむことでしょう。

<DATA>
showroom展示室
住所:泰安路120弄30号1楼
電話:1376-434-3706
営業時間:土日:13:00~18:00 月~金:予約制
アクセス:地下鉄10,11号線「交通大学」より徒歩5分
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。