17:30~19:00 パノラマ絶景が見られる「マルヤンの丘」

マルヤンの丘

夕暮れ前に丘に登り、ゆっくりと街が夜に包まれてゆく様子を眺めるのがおすすめ


鐘楼に続く絶景スポット、「マルヤンの丘」。スプリット旧市街の西側に広がる小高い丘で、「リヴァ」からもこの緑の丘が見えるので、場所はすぐにわかります。行き方は簡単。リヴァに沿ってまっすぐ歩いてゆくとマルヤンの丘の麓にたどり着きます。途中から案内標識もありますし、迷うことはまずありません。旧市街からゆっくり歩いても、この写真のビューポイント付近までなら10分から15分程度で到着できます。途中長い階段がありますが、頑張ってのぼった先には絶景が待っています! 旧市街全体はもちろんアドリア海も一望でき、お天気のいい日にはフヴァル島やブラチ島も海の向こうに見ることができます。冬は日没時間が早いので、あと1時間から2時間ほど早く行くことをおすすめします。

19:20~ 
地元民にも大人気のレストランTrattoria Tinelでディナー

Tinel

中庭のテラス席での食事がおすすめ


スプリット旧市街から徒歩約5分、マルヤンの丘と旧市街の間に位置するレストランTrattoria Tinel(トラットリア・ティネル)。美しいテラス席でおいしい食事に舌鼓を打ちながら1日を締めくくりましょう。

>>>レストランの詳細は「スプリットの隠れた人気店ティネルで至福の食事」をご覧ください

※上記データは記事公開時点のものです。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。