ばらまき用にも!スーパーで買えるお土産におすすめのアイテム

クロアチア旅行のお土産、何にする?

クロアチア旅行のお土産、何にする?

今回はスーパーで買えるクロアチアのお土産を紹介したいと思います。スーパーはその国や土地の人々の日常が垣間見えたり、その土地でしか手に入らないものに出会えるので、行くだけでとてもワクワクしますよね! そんなスーパーで買えるお土産は値段もお手頃なものが多いので、お友達や同僚にたくさん配るためのお土産にもおすすめです。

※本記事で紹介しているパッケージのデザインなどは取材時(2015年06月)のものなので、変わっている可能性があります。
 

1. お土産の王道といえばコレ! みんな大好きチョコレート

チョコレートコーナーの風景

色々なメーカーや種類のチョコレートが所狭しと並んでいます

海外旅行のお土産の王道といえば、やはりチョコレート!

クロアチアのスーパーのチョコレート売り場に行くと、その種類と数と多さに圧倒されます。こんなにたくさんあると、どれにしよう……とついつい迷ってしまうので、今回は特におすすめのチョコレートを紹介します。
 
独特な模様の箱が目印の「バヤデーラ」【クロアチアのお土産】

独特な模様の箱が目印の「バヤデーラ」

クロアチアのチョコレートといえばKras(クラッシュ)社のものが有名です。特に独特な柄の箱が目印のバヤデーラはクロアチアのお土産でも、定番中の定番です。

この他にも日本ではあまり見かけない、Zvecevo(ズヴェチェヴォ社)のライスパフ入りのチョコレートや、クランベリーやレーズンなどのドライフルーツ、ナッツ入りのチョコレートがおすすめ。値段もひとつ10クーナ以下のものがほとんどなので、いろいろ買って食べ比べをしてみるのもおもしろいです。
 

2. クロアチアの伝統的なクッキー

いろんなメーカーのパプレニャクがあるので、味を比べてみるのもおもしろい

いろんなメーカーのパプレニャクがあるので、味を比べてみるのもおもしろい

クロアチア航空の機内サービスで、あるクッキーが配られることがあります。「クロアチア行きの飛行機の中ででてきたあのクッキーをまた食べたいけれど、機内販売をしていなかったしどこで手に入るのか、なんという名前なのかもよくわからなかった」という声を時々耳にします。そのクッキーは「パプレニャク」と呼ばれるクロアチアの伝統的なお菓子。お土産屋さんで売られていることもありますが、スーパーで買うほうが安く手に入ることが多いです。

パプレニャクはコショウやシナモン、ナツメグなど様々なスパイス、ハチミツ、クルミなどから作られるクッキーで、スパイシーな味わいが特徴的。素朴でありながらもスパイスが効いた、ちょっぴり不思議な味のするパプレニャクの虜になってしまう方も多いようです。
 

3. レトロなパッケージが可愛らしい料理用スパイス・ハーブ

スパイスコーナーの一角

スパイスコーナーにはたくさんの種類の香辛料やハーブがずらり!

クロアチアではハーブ栽培が盛んで、料理にもよくハーブが取り入れられます。 写真はスパイスやハーブなどをはじめとする食品を取り扱っているNadalina(ナダリーナ)というメーカーのもの。レトロな香り漂うデザインのパッケージが印象的です。瓶入りのものを買えば、使用後に空いたビンを再利用できますしキッチンのちょっとしたインテリアにもなります。
どんな料理もひとふりでグレードアップ!万能ハーブミックス【クロアチアのお土産】

どんな料理もひとふりでグレードアップ!万能ハーブミックス

特にお土産にオススメなのが「Dalmatinski Zacin」(ダルマチンスキ・ザチン/「ダルマチア(地方)のスパイス」という意味です。)お肉、お魚、スープ、ピザ、パスタなど、何にでも使える万能ハーブミックスです!
 

4. クロアチアに想いをはせながら ハーブティーでほっと一息

スーパーのハーブティーコーナー

小さなスーパーでも、たくさんの種類のハーブティーが並べられています

クロアチアのカフェで「Caj (「チャイ」クロアチア語で「Tea(お茶)」)」を注文すると、紅茶ではなくハーブティーがでてきます。クロアチア旅行の最中、紅茶が飲みたくてカフェで「チャイ」を頼んだら、ストロベリーティーが出てきてビックリした……なんて話もちらほら耳にします。クロアチアではキッチンに2~3種類のハーブティーが常備されている家庭が多く、普段からよくハーブティーが飲まれています。

スーパーのティーコーナーでは、たくさんの種類のお茶が所狭しと並んでいます。ストロベリーティー、フォレストフルーツティー、オレンジティーなどカフェでお馴染みのフレーバーはもちろん、ローズヒップ、カモミール、ラベンダー、ボダイジュなど飲むことにより様々なハーブ効果のあるものまで、いろいろな種類のハーブティーが手に入ります。

ちなみにクロアチアでは、ハーブティーにたっぷりのハチミツとレモン汁を入れるのがツウな飲み方です。帰国後にあたたかいハーブティーを片手にほっと一息ついて、クロアチア旅行の思い出に想いをはせてみてはいかがでしょうか。
 

5. 高品質 クロアチアのハチミツ

定番のアカシアの他にもラベンダーや栗の花など、たくさんのフレーバーのハチミツが手に入ります

定番のアカシアの他にもラベンダーや栗の花など、たくさんのフレーバーのハチミツが手に入ります

クロアチアのハチミツは、ヨーロッパではその品質の高さと味の良さが認められています。その品質と味の良さのわりに、とてもお手頃な値段で買えるのも魅力的です。特におすすめなのがBagrem(アカシア)のハチミツ。ビン入りのものがほとんどなのでカバンがちょっと重たくなりますが、本当においしいのでお土産にぜひおすすめしたい一品です! 

 

6. コーヒー好きの方にうれしいお土産

クロアチアのトルココーヒー

クロアチア家庭のキッチンで一番よく見かける「FRANCH社」のトルココーヒー専用粉

トルココーヒーはトルコや中東はもちろん北アフリカ、そしてクロアチアなどバルカン半島諸国で人々に長い間愛飲されている独特のコーヒーです。日本ではあまり馴染みのないので、「トルココーヒーってどんなコーヒー?」とピンとこない方が多いのではないでしょうか。

簡単に説明すると、まず水と専用のコーヒー粉を「ジェズバ」と呼ばれるコーヒーを煮出すための小さなお鍋に入れ沸かします。コーヒーが沸いたら粉をこさずにそのままカップに注ぎ、粉がカップの底に沈むのをゆっくり待ちます。粉がある程度沈んだら、そっと上澄み少しずつ飲み味わいます。トルココーヒー専用の粉は日本ではあまり見かけず珍しいですし、コーヒー好きの方のお土産にすると喜ばれるのではないでしょうか。

また、トルココーヒーを作るための小さなお鍋「ジェズバ」ですが、クロアチアのスー パーで売られているものはレトロなデザインが多く可愛らしいです。また注ぎ口がついているのでトルココーヒー作りのためだけではなく、「ちょっとお湯を沸かしたい」という時にも大活躍します。

次ページは、クロアチアの味を食卓に再現できる食材をご紹介