クロアチアのおすすめお土産

ドブロブニク

クロアチアを代表する観光地、ドブロブニク

探してまわるのは楽しいですが、どれを選ぼうか頭を悩ませることも多いお土産。せっかくだからクロアチアらしくて、喜んでもらえるモノ、日本に帰ってからも旅の思い出をふっと呼び起こしてくれるような素敵なモノを買って帰りたいところです。そんな観点から、おすすめのお土産を12個ピックアップしてみました。旅行中の貴重な時間を有効活用するためにも、今から欲しいものをチェックしておきましょう。

1. ラベンダーグッズ

ラベンダーのポプリ

地名が入ったラベンダーのポプリはお土産にピッタリ

クロアチアの定番のお土産のひとつ、ラベンダーグッズ。クロアチアでは、フヴァル島をはじめとするダルマチア地方やイストラ地方でラベンダー栽培が盛んです。クロアチア各都市のお土産屋さんや青空市場ではラベンダーのポプリはもちろん、ラベンダーのエッセンシャルオイル、ラベンダーティーなどが販売されています。値段もひとつ10クーナ~とお手頃なものが多いので、ばらまき用のお土産にもおすすめです!

ポプリは枕元に飾ると、ふわっとラベンダーの香りが漂ってきてリラックス、安眠効果が得られます。タンスや靴棚、車の中などに置くと自然の防虫剤、消臭剤にも。青空市場で売られているポプリはパッケージやデザインは素朴なものが多いですが、お土産屋さんよりも安く手に入りますよ。

1. ブラチ島の石

ブラチ島の石

ブラチ島の石から作られた小物入れやキャンドルホルダー


ダルマチア地方に浮かぶ美しい島、ブラチ島。質の良い石灰岩の産地として有名で、海を渡ったイスタンブールのアヤソフィア寺院、ベネチアのドゥカーレ寺院などの建材として使用されていることで知られています。

そんなブラチ島の石から作った置物やキャンドルホルダー、ペンダントなどが人気です。ブラチ島はもちろん、スプリットやドゥブロヴニクなどダルマチア地方のお土産屋さんでよく売られています。

 

3. 手作りのレースや刺繍

ドゥウロヴニクの刺繍

ドゥブロヴニク近郊の町「コナブレ」に伝わる伝統的な刺繍

クロアチアのレースは高い技術と美しさで世界的にも有名です。特にレポグラヴァ(Lepoglava)、パグ島(Pag)、フヴァル島(Hvar)の伝統的なレース編みはユネスコの世界無形文化遺産にも登録されているほど! これらのレースは、やはり無形文化遺産に登録されているだけあって小さいものでもかなり値が張ります。気軽にテーブルに敷いて……というよりも、額に入れて壁飾りなどにピッタリです。一方、市場などに行くとお店のおばあちゃんが作ったお手なレースがお手頃な値段で売られています。

レポグラヴァ(Lepoglava)のレース

ユネスコの世界無形文化遺産に登録されているレポグラヴァ(Lepoglava)の繊細で美しいレース。額に入れて壁に飾りたい。


ブラチ島の石

ブラチ島の石から作られた小物入れやキャンドルホルダー


クロアチアの市場やお土産屋さんでは、レースだけではなく、可愛らしい刺繍のテーブルクロスやランチョンマット、コースターもたくさんありますが、特にドゥブロヴニクの刺繍がおすすめです。ドゥブロヴニクの旧市街を歩くと民族衣装を着た女性が刺繍を実演、販売している光景をよく見かけます。この刺繍はドゥブロヴニク近郊の小さな街「コナブレ」に伝わる刺繍で、赤・黒・緑色などの色とりどりの糸で作られた幾何学的な模様が特徴です。テーブルクロスやコースターはもちろん、美しい刺繍が施されたクッションカバー、ブックマークなども販売されています。

 

4. ザゴリエ地方の伝統的な手作りのおもちゃ

ザゴリエ地方の伝統的な木のおもちゃ

森が豊かなザゴリエ地方に伝わる伝統的な木のおもちゃ。色使いも独特で可愛らしい。

クロアチアのザゴリエ地方に150年以上伝わる伝統的なおもちゃ。こちらも無形文化遺産です。ザゴリエ地方は豊かな森が広がる自然の美しい土地。森林資源が豊富なこの土地では、昔から各家庭で子供たちのために木のおもちゃが手作りされてきました。その作り方はお父さん、お母さんたちから子供たちへと現代まで大切に受け継がれてきました。ひとつひとつ手作りで色使いも可愛らしく、安心して遊んでもらえるおもちゃです。

5. 石鹸やオイルなどコスメグッズ

クロアチアのコスメ

石鹸やマッサージオイル、フェイスクリーム、ハンドクリームなど、クロアチア産のハーブやオリーブを使用した様々なコスメグッズが並ぶ

クロアチアでは良質なオリーブオイルやハーブが生産されていて、それらを使った石鹸やコスメグッズは見た目もたいへん可愛く、女性に人気のお土産です。

なかでも人気なのが、自然派コスメティックショップ「Aromatica(アロマティカ)」の商品。ザグレブ大聖堂の近くにある本店の他に、プーラやロヴィニなど他都市にも数店舗展開、また空港内の免税店でも販売されています。またドゥブロブニクなど店舗のない都市でも、お土産屋さんで取り扱いしている所があります。アロマティカ以外にもたくさんの良質なクロアチア国内メーカーの商品が、各コスメショップやお土産屋さんに並んでいるので、お気に入りの一品を探してみてください。
 

6. クロアチアの街並みをお家で再現! ミニハウス

クロアチアのミニチュアハウス

オレンジ色の屋根のお家を何軒か並べると……クロアチアの街並みが完成します!

クロアチアのお土産屋さんでよく見かける、街のミニチュア模型。安いものでひとつ30クーナ、街のランドマークである教会や大聖堂など少し大きなものでも200クーナ~。いくつかお気に入りの建造物を並べて、お部屋にミニ・クロアチアを再現してみてはいかがでしょうか?

 

7. サッカーファンの方は必見! クロアチアサッカーグッズ

クロアチアのサッカーグッズ

なかなか日本では手に入らないクロアチアのサッカーグッズ

世界中で活躍するサッカー選手を多く輩出しているクロアチア。クロアチアを知ったきっかけはサッカーだった、なんていう方も多いようです。そんなクロアチアではサッカークラブ、特にナショナルチームへの応援はとても熱狂的で、街を歩いているとサッカーグッズ専門販売店やサッカーグッズを取り扱っているお土産屋さんが目に付きます。特に、ディナモ・ザグレブの本拠地であるザグレブ、ハイドゥク・スプリットの本拠地であるスプリットでは、このようなお店が街中にいくつかあるので、クロアチアサッカーファンの方は要チェック! サッカー好きの人へのお土産にも喜ばれます。

 

8. お肌にやさしい アドリア海産の天然スポンジ 

天然のスポンジ

クロアチアのお土産屋さんやコスメショップでよく見かける天然スポンジ「海綿」


クロアチアのコスメショップやお土産屋さんでよく見かける黄色いスポンジのような物体……その正体は、海綿!日本ではあまりなじみがないかも知れませんが、クロアチアでは「天然のスポンジ」として親しまれています。乾いた海綿はなんだかざらざらしていて固そうですが、水に濡らすとフワッフワ、人工のどんなスポンジよりも柔らかくなります。

クロアチアの美しいアドリア海で育った天然の海綿は、高品質でお肌にとてもやさしく、赤ちゃんの肌も洗えます。洗顔用の小さいサイズから、ボディ用の大きいものまでいろんなサイズのものが売られています。日本で買うよりもずっと安く手に入るのもうれしいポイントです。