3.面倒くさがり

驚く女性

手間を惜しんでは良い恋は出来ない!?

口癖のように「面倒くさい」と言う人をたまに見かけます。言っているだけでキビキビ動く人ならまだいいのですが、基本的にモチベーションが低く面倒くさがりで新しいことや変化を好まない人は恋が短命なことが多いようです。

そもそも、恋愛なんて面倒なものなのです。というのも、恋愛とは他人と深く関わることですから、手間や時間を惜しんでいては浅い付き合いしかできず、いまいち満たされない気持ちになるでしょう。そして、付き合いが浅いほど絆も弱く別れやすくなってしまいます。

また、面倒くさがって毎回同じようなデートを繰り返していてはマンネリは避けられません。たまには遠出したり、いつもと違うことをすることでマンネリを防ぐだけでなく、二人の絆が強くなるのです。なぜなら、状況が変わることで普段と違う顔を見せ合ったり、いつもはしない話をしたりすることができるからです。そうしていくうちに、互いにかけがえのない存在になっていくのです。

いかがでしたか? 「恋が短命な女性」の特徴、当てはまるところがあるという人は、ちょっと意識を変えてみてはどうでしょうか? きっと恋が長続きするようになるはずです。


【関連記事】
セフレで終わる女、本命になれる女
本命、セカンド、圏外、恋愛格差の正体とは?
待ってるだけじゃダメ! 「キュン感度」を意識すべし



【新サービス事前登録のご案内】
オールアバウトは「経験談」を売り買いするプラットフォーム「エクシェア」を開設予定です。
そこで、「誰かの経験談を聞いてみたい方」と「自分の経験談をシェアしたい方」とを募集しています。

誰かの経験談を聞いてみたい方はこちら
現在「夫の不倫を乗り越え、夫婦関係を再構築できた」「シングルマザーとして自立できた」「熟年離婚をして幸せ」という経験談が多く集まっています。

自分の経験談をシェアしたい方はこちら
現在「有利な条件で離婚できた」「離婚後、シングルマザーとしてしっかり生活できている」といった経験談を聞きたいという方が集まっています。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。