夏の冷えによるむくみ足にご用心!

冷えは足のむくみの大きな原因。冬だけでなく、夏の冷房による足のむくみのトラブルも多いことをご存じでしたか? 実は夏こそ、むくみの起こりやすい季節なんです。

外のうだるような暑さに比べ、室内は寒いくらいに冷房が効いている場所がほとんど。1日中冷房の効いたオフィスで過ごす方は要注意です。さらに暑いからと、ついつい冷たいドリンクやアイスなどを食べ過ぎることで、体は思っている以上に冷えている状態。冷えていると、血液循環がうまくいかず、水分代謝も滞ります。そしてむくみを引き起こしてしまうというわけです。


自宅で簡単! むくみ足のケア

むくみ足は、足がスポンジのように水分を吸い取る感じがして、イヤなものですよね。自宅でも簡単にできるむくみ解消テクニックをご紹介します。

暑くてもシャワーで済ませず、夜はお風呂にシッカリ入りましょう。入浴剤などを楽しみながら、時々氷水などを飲んでゆっくりと汗をかかせます。そしてシッカリ温まったら、シャワーの冷水を足にかけます。冷えたらまた湯船に浸かるか、シャワーの温水をかけましょう。温冷交互効果で、足のむくみと疲れによく効きます。 

私がいつも使っている入浴剤は、バスクリンの「きき湯」シリーズです。いつもボトルタイプを使っているのですが、本当に疲れている時は1本すべて入れてしまいます。炭酸ガスがしゅわしゅわと気持ち良く、1日の疲れを癒してくれます。
夏はひんやりするタイプのきき湯を愛用しています

夏はひんやりするタイプのきき湯を愛用しています


お風呂だけでなく、日常でも冷え対策を忘れないようにしましょう。冷房が効いている室内では、ひざ掛けや靴下を着用。オフィスで座ったままが多いと思いますので、気分転換もかねて足首回しや屈伸運動をすると、足の血行が良くなります。飲み物も、できるだけ常温が好ましいですね。

それでもむくみが気になる時は、プロの手を借りたマッサージはいかがでしょうか? uka表参道店では「脚集中デトックスマッサージ」のメニュー(60分/10,000円)をご用意しています。

やや強めに足首、ふくらはぎ、膝周り、太ももまでの足全体をデトックスを促すオイルで集中的にしっかりマッサージ。リンパ、血液の流れを促進してむくみや肥満を撃退します。かなりのスッキリ感を味わえるので、夏バテしているむくみ足にご褒美としておすすめです。


■DATA
「きき湯 冷泉炭酸湯 スパリフレッシュ」
オープン価格 バスクリン

「脚集中デトックスマッサージ」
10000円(税抜) uka表参道

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。