オプショナルツアーで欲張りヘルシンキの旅へ

森と湖の国フィンランド

森と湖の国フィンランドには、氷河に削られて形成された湖が無数に広がります


豊かな森と湖に囲まれてゆったりと時が流れるヘルシンキでは、大自然に癒やされる森の散策ツアーが一番の定番です。女性には、日本でも人気の高い北欧雑貨を巡るツアーもおすすめ。アウトレットや蚤の市では掘り出し物がみつかるかもしれません。周辺諸国の都市が近く、国境を越えて日帰り観光ができるのもこの街の魅力のひとつです。海を渡ればエストニアの首都タリン、列車に乗ればロシアのサンクト・ペテルブルクもすぐそこです。

フィンランド人は自然を楽しむ達人。焚き火にあたったりきのこやベリーを収穫したり、ガイドと一緒に森を歩けば様々な発見があります。森と共に暮らすフィンランド人の目線で、散策ツアーを楽しんではいかがでしょう。フィンランド人にとっては、北欧雑貨も生活の一部。日本では買えない北欧雑貨をお探しなら、ガイドブックにはない地元っ子御用達の蚤の市へガイドがご案内する、雑貨巡りツアーがおすすめです。出入国が心配な隣国への日帰りツアーも、事前にフェリーや列車のチケットを購入しておけば安心です。せっかくヘルシンキまで来たのなら、欲張って周辺諸国まで足をのばしてみませんか?

ヘルシンキのおすすめオプショナルツアー

森と湖に囲まれた美しい街、ヘルシンキ。フィンランドならではの森の散策ツアーや夏季限定のムーミン谷ツアー、日本でも人気の北欧雑貨巡りツアーが定番。国境を越えてお手軽に日帰り観光できる、エストニアの首都タリンやロシアのサンクト・ペテルブルクへの観光ツアーもご紹介します。

■フィンランドの自然を満喫 森と湖とムーミン谷
ムーミン・ワールド

ムーミン谷に迷い込んだかのような素朴な島、ムーミン・ワールド

フィンランドの魅力を知るにはまず欠かせないのが森と湖。森と共に暮らすフィンランド人のように、のんびり森と湖畔を散策してみましょう。ヌークシオ国立公園は、ヘルシンキっ子が週末を過ごす郊外の豊かな森。静かな森に囲まれれば、ムーミンがフィンランドの大自然から生まれたことがよくわかるでしょう。夏季限定でオープンするムーミン谷、自然の島をまるごと使ってムーミンの世界を実現したムーミン・ワールドも必見です。


■北欧雑貨ショッピングツアー
蚤の市マーケット巡り

地元っ子気分で楽しむ蚤の市マーケット巡り

日本でも大人気の北欧デザイン。マリメッコやアラビア、イッタラなどの北欧ブランドはもちろん、ガイドブックには載っていない地元っ子御用達のローカルショップ、蚤の市巡りでちょっと変わったお土産探しはいかがでしょう。お手頃価格でお買い物ができる、アウトレットでのショッピングもおすすめです。本場ならではの品揃えで、日本では手に入らないデザインも。シンプルだけれどステキなデザインの、掘り出し物を探しに出かけてみませんか?


■ヘルシンキから行く隣国日帰りの旅 タリンとサンクト・ペテルブルク
血の上の救世主教会

アレクサンドル2世の暗殺地点に建てられた、血の上の救世主教会

国境を越えてもう1カ国、欲張りに旅してみませんか? エストニアの首都タリンへは、ヘルシンキからフェリーで片道2時間半。日帰りでも十分に、世界遺産の旧市街タリンの散策を楽しめます。ロシアのサンクト・ペテルブルクへも、最新高速列車アレグロで同じく片道約2時間半。敷居の高いロシア観光も、ヘルシンキから日帰りでお手軽に出かけられるようになりました。フェリーチケットも鉄道も、事前予約しておけば安心です。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。