塩レモンバターを使ったブルスケッタ

所要時間:20分

カテゴリー:サブのおかずブルスケッタ

 

塩レモンバターを使ったブルスケッタ

今話題の塩レモンシリーズ、今回は塩レモンバター。
常温に戻したバターに、塩レモンと胡椒を合わせた爽やかな風味のバターです。ピザ風にカリッと焼き上げたブルスケッタは、休日のブランチにもおすすめです。塩レモンバターはトーストや肉や魚のソテーにも使ってみてくださいね。
レモンの塩漬けの作り方はこちら
手作りバターの作り方はこちら


塩レモンバターのブルスケッタの材料(2人分

塩レモンバター
レモン 塩レモン 1切れ(1/6個)
無塩バター 20g 常温に戻し柔らかくする
ブラックペッパー 少々
ブルスケッター
フランスパン 13cm長さほど 2本
ベーコン 2枚
グリーンピース 40粒程
ピザ用チーズ 適量
ブラックペッパー 少々

塩レモンバターのブルスケッタの作り方・手順

塩レモンバターを使ったブルスケッタ

1:塩レモンバターを作る

塩レモンバターを作る
塩レモンは粗みじん切りにします

2:柔らかいバターとブラックペッパーを混ぜ合わせる

柔らかいバターとブラックペッパーを混ぜ合わせる
バターは常温に戻し柔らかくしておきます。1の塩レモンとブラックペッパーとをよく混ぜ合わせます。

3:ベーコンとグリンピースを茹でる

ベーコンとグリンピースを茹でる
沸騰した湯にベーコンとグリンピースを茹でます。先にベーコンを引き上げてから、しばらくしてからグリーンピースを取り出します。水気を切っておきます。

4:13cm長さのバゲットを縦半分に切る

13cm長さのバゲットを縦半分に切る
バゲットは13cmほど長さを、縦半分に切ります。

5:塩レモンバターをぬり、具材をのせる

塩レモンバターをぬり、具材をのせる
バゲットに塩レモンバターをぬります。その上にベーコン、グリーンピース、ピザ用チーズをのせ黒胡椒を振ります。

6:オーブントースターで焼く

オーブントースターで焼く
オーブントースターで表面のチーズが溶け、焼き色が付いたら出来上がりです。

ガイドのワンポイントアドバイス

前菜作りにも塩レモンバターはおすすめです。トッピングはトマトやモッツァレッラ、生ハム、アボガドなど、いろいろアレンジしてお楽しみください。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。