記念押印をしてみよう!

全国規模の切手展では、「記念小型印」と呼ばれる特別な消印が作成されます。切手展の会場では郵便局が臨時出張所を出していますので、ぜひ会場限定・期間限定の「記念小型印」を切手に押印してもらいましょう。

記念小型印

くまモンを描いた記念小型印・スタンプショウ2014

この「記念小型印」、れっきとした公印です。切手展の記念として切手に押してそのまま持ち帰る人も多いのですが、会場内から差し出す郵便に通常の消印と同じように使うこともできます。

記念押印

切手に記念押印をしている様子(地域切手展の会場にて)

即売会で切手を買おう!

切手即売会も切手イベントの楽しみの1つです。即売会とは一言でいえば、様々な専門の切手ショップが売れ筋の商品を持って集まる場で、「スタンプショウ」などの規模の大きな切手展では必ずといってもよいくらい併催されます。

切手即売会

切手展に併設された切手販売の様子(スタンプショウ2014にて)

切手ショップの店主とコミュニケーションを取りながら切手を買っていくと、実践的な知識が身につき、コレクションの幅も広がります。バーゲン品などを入手できるチャンスでもありますので、ぜひ出かけてみましょう。

切手女子

お気に入りの外国切手を探している切手女子

また切手展とは別に、切手即売会だけに特化したイベントもあります。東京と大阪では日本切手商組合の主催する即売会が定期的に開催されていますので、ぜひ出かけてみてください。思わぬ掘り出し物に出会えるかもしれません。

郵便資料

切手ショップ店頭にある1通ごとに値段のつけられた郵便資料

次のページでは、ショッピング以外の切手イベントの楽しみを紹介したいと思います。