4線4駅利用可。しかもすべて徒歩6分以内の快適アクセス

JR神戸線「神戸」駅を降りて、栄町通りを歩いて行くと、道の両サイドに大きなケヤキ並木があらわれ、昔ながらの素敵な西洋建築の建物が見えてきました。
現地周辺(栄町通)

現地周辺(栄町通)徒歩2分


この栄町通りを中心とするエリアは「神戸市都市景観条例」だけでなく、「栄町通景観形成市民協定」が締結されており、神戸らしい街並みづくりが推進されているため、今もところどころに昔の建物が残っています。古い建物ですが、とてもおしゃれで素敵なので、街を見て歩くだけでもとても楽しくなってきます。

ちなみに、市営地下鉄海岸線「みなと元町」の西側にある1番出入口には1908年(明治41年)竣工の旧第一銀行神戸支店の壁が使われています。
市営地下鉄海岸線「みなと元町」駅

市営地下鉄海岸線「みなと元町」駅 (徒歩5分)


マンションの建設現場はこの栄町通り沿いにあり、ここは、かつての元町通りの顔であり、神戸のランドマークとして存在した「三越神戸店」の跡地です。

駅から徒歩6分。フラットな道のりで、かつ歩道がしっかりと確保されているため、歩きやすく安全です。また、栄町通りはそれほど交通量が多いわけではなく、かつてのビジネス街は落ち着いた街になっていました。
建設現場

建設現場

現地前の歩道

現地前の歩道


交通アクセスに関しては「JR神戸線」・「阪神・神戸高速線」・「市営地下鉄海岸線」・「阪急・神戸高速線」と4線4駅使え、しかもすべて徒歩6分以内ですので、交通利便性は申し分ありません。

日々の生活においては、JR神戸駅内のショッピングセンター「プリコ神戸」や「KOHYO神戸店」などがあり、通勤ルートで買い物もできます。また近くには、長いアーケードで有名な「神戸元町商店街」や、観光地としても人気が高い「南京町」、そしてファッションやグルメ、エンターティメントなど、数多くの商業施設が集まっている「ハーバーランド」もあり、身近に楽しい施設が揃っています。もちろん、病院、公園、銀行なども徒歩圏に揃っていますので、日々の生活も快適でしょう。
元町商店街

元町商店街(徒歩2分)

「次のページでは建物やプランについてレポートします」