象印「極め炊き NP-RW05」

小容量&高性能炊飯器

3合炊きでは唯一の圧力タイプ

圧力炊きの老舗として定評のある象印からは、3合炊きで唯一圧力を搭載している炊飯器が登場しました。5.5合タイプと同様、圧力の強さを変える独自の炊飯方式で、4通りの食感が楽しめます。内釜は上位機種と同様に、水質を弱アルカリ性にする「プラチナ厚釜」。さらに、長時間おいしく保温ができる「うるつや保温」などを搭載した高機能仕様になっています。


 
小容量&高性能炊飯器

炊きあがってしばらく経つと、圧力炊きらしいモチモチ感がでてくる

炊きあがりは、上位モデルの羽釜と比べてやや硬めの印象でしたが、時間とともに落ち着いて、象印らしいモチモチ感が感じられました。また、30時間まで保温ができ、再加熱もできるのも魅力の機能。実際に保温を試してみましたが、24時間超えでも遜色ないレベルでした。これなら、ひとり暮らしでも最後までおいしく食べられるでしょう。

 
小容量&高性能炊飯器

シンプルな配色でどんなインテリアにも馴染みやすい

デザイン的な目新しさはありませんが、白×シルバーの配色のためシンプルでどんなキッチンにも馴染みやすい感じです。ただ奥行きが若干あるため、3合炊きの割には大きく感じてしまいました。また、価格的にもお得感があるので、シニアやベテランシングルだけでなく、社会人デビューにもおすすめしたい製品です。

 
※メーカー製品サイト:象印「極め炊き NP-RW05」