4 相手のプライドをくすぐる必殺技

男性は、女性から頼られたり相談されたりすると嬉しいものです。男性のこの思考はオスの本能かもしれませんね。ならばこれを利用しない手はありません。今まで何とも思ってない人や、会話があまりなかった人でも、相談をきっかけにそこから距離がぐっと縮むことが多くあるのですから。

男性からしてみたら「他でもない僕に相談してきた」「頼られてるなぁ」というのが心をくすぐるのです。相談が一回では解決できない内容ならば、その後の会話やメール、電話での交流が普通になり、彼とのチャンスも増えます。これがきっかけとなり、交際へと進み結婚したカップルはわたしの相談所の会員さんに実際に多数いらっしゃいます。

5 最後の仕上げはスキンシップ

男性ならではのアイテムを使いこなす!

男性ならではのアイテムを使いこなす!

貴女が好きな相手と話すチャンスがあったら、それは自分をアピールする絶好のチャンス! 逃す手は、ありません。
他の人と話す時よりグッと距離を縮めて、会話しましょう。そのとき「やだぁ~」とか、「うそぉ~」とかなるべく感嘆語を入れるのがポイント。それをきっかけに肩を軽く叩いたり、二の腕を触ったり、さりげなくではなく大袈裟にスキンシップしましょう。そういうことに普段から慣れてない貴女は、大袈裟にするのがちょうどいいバフォーマンスなるでしょう。
また「ネクタイ曲がっていますよ」と言いながら、直してあげましょう。ネクタイは曲がっていなくても構いません。なぜなら、彼は曲がっているかなんてわかりませんから。とにかく、タッチするチャンスを逃がさないことか重要です。

彼との素敵な発展を応援しています!

彼との素敵な発展を応援しています!

好きな人に思いを告げられない貴女が、まずするべきことをご紹介しました。貴女の存在感を相手に示すこと。女性として意識してもらうこと。好意を持っていることを感じてもらうこと。お分かりいただけたでしょうか? このステップを踏んで幸せな一歩を踏み出してください。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。