ハーフアップでつくる! ゆるふわデイリーアレンジボブ

前髪なしの肩くらいの長めのボブは、ボリュームが出づらくぺったりとした印象になりがちです。ハーフアップでトップに高さを出し、ふんわりとした動きをプラスすることで、カジュアルで華やかな印象になります!
ハーフアップボブアレンジ

hair make WAKO


ベースのスタイル

s

ミディアムボブ

鎖骨ラインのミディアムレイヤーボブ 


似合うスタイル

顔型 たまご 丸 逆三角
髪質 やわらかい~かたい
髪量 少ない~多い
クセ  なし~あり


 

ヘアアレンジの方法 

s

毛先をワンカール巻いておくと、アレンジしやすい

1 耳上のラインでざっくりと髪を分けとる。この際、スライス線はジグザグにすると良いです。

 
s

サイドがたるまないように気をつける

2 1の毛束をヘアゴムでゆるめに結びます。

 
s

一回転させることでねじれができ、オシャレな印象になる

3 2の毛束の毛先をゴムの結び目の内側をくぐらせるように、下から上へ一回転させます。

 
s

簡単にこなれ感がでる

4 一回転させた状態。まだゆるくねじっただけの状態です。

 
s

少しづつ引っ張ると失敗しない

5 4の毛束を二つに分け、左右に引っ張るとたるみが取れます。

 
s

きつめに巻きつけると崩れにくい

6 5の毛束の結び目から下部分の一束を分けとり、ヘアゴムが見えないようにゴムに巻きつけます。二回転くらい巻き付けるので細めの毛束で充分です。

 
s

ヘアゴムに向かって押し込むように留めるとアメピンが見えなくなる

7 6で巻きつけた毛先を小さいアメピンでゴムにひっかけて留めます。一カ所で留まりにくい場合は、数カ所留めると安定します。

 
s

 ハネさせる事でカジュアル感が出る

8  残りの髪を26mmのアイロンで毛先がハネるように、一回転逆巻きします。

 
次ページでは、上手く仕上げるポイントをご紹介します。