タイでの食費(レストラン・食堂・屋台)

安くても美味しいところが多いのがタイグルメの魅力!

安くても美味しいところが多いのがタイグルメの魅力!

食事の予算は料理の種類や食べる場所によって大きく異なります。屋台や食堂などローカル系の場所なら、1食(麺類やおかずのせご飯など)25~35バーツ(約70~98円)ととてもリーズナブル! デパートの中に入っているレストランをはじめ、店内でくエアコン完備という中級レストラン(タイスキも含まれます)の場合は1人 150~500バーツ(約420~1400円)。デパートのクーポン食堂なら1食40~60バーツ(約112~168円)くらいです。

観光客にも人気の高いシーフード料理。地元の人たちも足を運ぶローカルな雰囲気の場所なら1人700~1200バーツ(約1960~3360円)程度ですが、観光客向けのレストランや、高級食材を多く扱っている高級店の場合1人2000~3000バーツ(約5600~8400円)は覚悟したほうがいいでしょうしょう。

 

海老やカニ、貝などは時価。注文する前に1キロいくらか確認を

海老やカニ、貝などは時価。注文する前に1キロいくらか確認を

宮廷タイ料理や和食、イタリアンなどの各国料理レストランの場合は1人1000~2000バーツ(約2800~5600円)程度を目安に。

これらはすべてお酒などの飲み物を除いた金額になります。

日本と比較し易い例をあげますね。世界中で展開しているチェーン店といえばマクドナルドとスターバックス。タイではバンコクだけでなく地方都市でもよく見かけます。マクドナルドのハンバーガーは1つ 30~50バーツ(約84~140円)、スターバックスのコーヒーは1杯100バーツ(約280円)近くしますので、日本と比べて割安感はそれほどありません。

バンコクのおすすめレストランはこちら>>>バンコクのタイ料理レストランバンコクの各国料理レストラン

本場で食べるべき料理はこちら>>>タイ料理

次は、快適な旅行に必須! 移動にかかるお金を取り上げます。>>>タイでの交通費
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。