バンコクで味わう世界のグルメ・レストラン

ほとんどのタイのガイドブックではタイ料理レストランや屋台、食堂ばかりが掲載されていますが、実はバンコクの食の楽しみはタイ料理だけではありません。東南アジアの中心都市バンコクは、タイ人だけではなく、中華系タイ人をはじめ世界各国の人々が数多く暮らしていることから、タイ料理以外にも世界各国の様々な料理が楽しめることでも知られています。

今回はバンコク市内でも本格的な味が堪能できるグルメスポットを、中華、イタリアン、フランス、スペイン、韓国料理から厳選してご紹介します。

バンコクの中華料理レストラン

中華系タイ人が、週末家族で集まって円卓を囲んで食事を楽しんでいる姿をよく見かける

中華系タイ人が、週末家族で集まって円卓を囲んで食事を楽しんでいる姿をよく見かける

中華系タイ人が多く暮らすバンコク。本格的な中華料理が手頃な値段で食べられるということは、タイの日本人駐在員やCAたちの間では有名な話なのです。

バンコクの中華料理1 グランド・チャイナレストラン

シーロム、スリウォン周辺のホテルに泊まっている人や、ジムトンプソンの本店に訪れる人には、立ち寄ってもらいたい(c)yoko sakamoto

シーロム、スリウォン周辺のホテルに泊まっている人や、ジムトンプソンの本店に訪れる人には、立ち寄ってもらいたい(c)yoko sakamoto

ランチの飲茶がおすすめなのは、BTSサラデーン駅から徒歩5分、スリウォン通りに面した「グランドチャイナ・レストラン」。メニューにはアラカルトの飲茶メニューが掲載されていますが、是非試してもらいたいのは色々な種類の飲茶が楽しめる「飲茶ビュッフェ」(平日のみ)です。

16種類もの料理が出てきて、お値段なんと299バーツ(約807円)。1品あたり18バーツ(約48.5円)という安さ! 最後にはデザートまで付いています。タイシルクで有名なジム・トンプソンの本店から徒歩1分なので、買い物前のランチに立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

 

<DATA>
この値段でこの味の飲茶が食べられるのは嬉しい!(c)yoko sakamoto

この値段でこの味の飲茶が食べられるのは嬉しい!(c)yoko sakamoto

■Grand China Restaurant(グランドチャイナ・レストラン)
住所:Wall Street Tower Building B1, 33/1-5 Surawong Road, Bangkok 10500
TEL :02-632-7911
営業時間:11:00~14:00/18:00~22:00
定休日:なし
アクセス:BTSサラデーン駅から徒歩5分。1番出口を出てタニヤ通りを抜けてスリウォン通りへ。スリウォン通りを左に曲がると、すぐ左手側にウォールストリートタワービルがあります。その地下1階

 

バンコクの中華料理2 シャンガリラ・レストラン

シーロムでお手頃価格の北京ダックといえば、ここシャンガリラ!

シーロムでお手頃価格の北京ダックといえば、ここシャンガリラ!

ランチなら飲茶、ディナーなら北京ダックが手ごろな値段で食べられ、しかも、美味しいことで知られているのが、シーロム通りにあるシャンガリラ・レストラン。タニヤ通りにある支店がタイ在住日本人の間でお馴染みですが、外国人が多いという立地がら、本店のシーロム店よりも2~3割高めの料金になっているため、ガイドは本店をおすすめします。

ランチの飲茶は1品60バーツ(約162円)からなのですが、1品の量が多いので、1人200バーツ(約540円)程度あれば満腹になれること間違いなし。ディナーのおすすめは何と言っても北京ダックで、1羽(4~5人前)800バーツ(約2160円)。安いのは北京ダックだけではありません。前菜や他の中華料理3~4皿、そしてビールを注文しても1人1000バーツ(約2700円)前後で済んでしまいます。

<DATA>
■Shangarila Restaurant(シャンガリラ・レストラン)
住所:154/4-7 Silom Rd., Sriwong, Bangrak, Bangkok
TEL :02-234-9147-9
営業時間:7:00~21:00
定休日:なし
アクセス:BTSチョンノンシー駅2番出口から徒歩5分。シーロムプラザの向かい(シーロム・ナラティワート交差点近く)

 

バンコクの中華料理3 アバロン・フォーラムレストラン

最寄BTS駅から少し距離があり、アクセスしづらいロケーションだが、わざわざ足を運ぶ価値のある味

最寄BTS駅から少し距離があり、アクセスしづらいロケーションだが、わざわざ足を運ぶ価値のある味

週末ともなれば、広い店内は中華系タイ人のファミリーで埋めつくされ、香港さながらの喧騒に包まれまれるほど、圧倒的支持を集めている中華料理レストラン。香港で「鮑大王」の異名を持つ楊貫一氏の率いる有名高級レストランのバンコクで、名物はもちろん鮑料理。他にも各種香港式ロースト(ダックなど)、蟹味噌スープ、野菜の上湯土鍋煮込み等がおすすめ。平日のランチは、飲茶が半額になるプロモーションが人気です。

<DATA>
■AHYAT ABALONE FORUM RESTAURANT (アバロン・フォーラムレストラン)
住所:Ramada Plaza Menam Riverside 2nd floor, Charoen Krung Road, Bangkok
TEL: 02-291-7738
営業時間:11:00~15:00 /18:00~23:00
定休日:なし
アクセス:BTSサパーンタクシン駅からシャトルボート・サービス有り

バンコクの中華料理4 イエッセー

1960年代のバンコクを彷彿とさせる店の雰囲気は、中華街ならでは

1960年代のバンコクを彷彿とさせる店の雰囲気は、中華街ならでは

タイ全土に20店舗以上を展開する、タイ版スターバックス“イエッセー”の本店。チャイナタウンのメインストリート、ヤワラート通りの一本チャオプラヤー川寄り、昔ながらの中華街の趣を色濃く残すパッサイ通りに溶け込んだ創業80年を越える老舗カフェです。タイ式アイスコーヒーが20バーツ(約54円)、カスタードクリーム付きのトーストが30バーツ(約81円)と、値段もローカル価格。中華街散策の疲れを癒すのに恰好のお店です。

<DATA>
■Ye Sae (イエッセー)
住所:新大中旅社1階 Padsai Road, Bangkok
TEL:02-221-0549
営業時間:5:00~22:00
定休日:なし
アクセス:MRTフアランポーン駅からタクシーで5分