バンコクのスペイン料理 タパスカフェ

日本で食べるタパス料理よりも本格的だと評判。大皿のリゾットを注文したいので、人数が集まるときによく利用する

日本で食べるタパス料理よりも本格的だと評判。大皿のリゾットを注文したいので、人数が集まるときによく利用する

同じヨーロッパ料理でも、フランスやイタリア料理レストランに比べてほとんどバンコクでは知られていなかったスペイン料理。そんなバンコクでは珍しい、本格的なスペインのタパス料理(小皿料理)が食べられるバール&レストラン「タパスカフェ」。シェフはオーナーであるイギリス人がわざわざ本場まで足を運んでスカウトしたスペイン人。日本語で書かれたメニューもあるため、バンコク在住日本人の姿もよく見かけます。週末のディナータイムは混み合っているので、事前に予約をしておくことおすすめします。

<DATA>
■Tapas Cafe(タパス・カフェ)
住所:1/25 Sukhumvit Soi 11, Bangkok
TEL:02-651-2947
営業時間:11:00~24:00(ランチは11:00~14:00)
休み:なし
アクセス:BTSナナ駅から徒歩5分。スクンビットのソイ11を入って左側の最初の小道に入り、右に曲がった左手側

 

バンコクの韓国料理・焼肉 玄風館

人気メニューのスンドゥブ(豆腐)チゲ。メニューはすべて日本語の上、スタッフも日本語が話せるので言葉の心配もなし!

人気メニューのスンドゥブ(豆腐)チゲ。メニューはすべて日本語の上、スタッフも日本語が話せるので言葉の心配もなし!

スクンビット通りソイ22にある、焼肉・ホルモン焼き玄風館。博多に本店をはじめ9店舗、60年の歴史をもつ玄風館の海外1号店でもあります。本場韓国の血を浮け継ぐ店主がキムチも自家製で漬ける等、妥協なしの本格派韓国料理を提供してくれます。おすすめは他にないくらい厚焼きの海鮮チヂミ、外はサクサクで中はもっちりの食感が人気の秘密。他にもジャコが入ったオリジナル石焼ビビンバや、とろとろの豆腐が煮えたぎるスンドゥブ(豆腐)チゲもガイドのお気に入りメニューです。タイ料理以外で辛い料理が食べたくなったとき、焼肉が食べたくなったときに必ず訪れたくなる店です。

<DATA>
■玄風館
住所:4/10 Sukhumvit Soi 22 Klongtoey Bagnkok
TEL:02-663-4296
営業時間:16:00~26:00(ラストオーダー25:00)
定休日:なし
アクセス:BTSアソーク駅から徒歩5分。スクンビットソイ22を入ってすぐ右手側

■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。