バンコクのおすすめホテル・アフタヌーンティー

喧騒の街バンコクでの観光やショッピングに疲れたら、ホテルのティールームへ足を運んで、アフタヌーンティーで優雅な午後をすごしませんか? 本場のイギリスでも5000円以上、日本でも3000円以上はするタフタヌーンティーですが、物価の安いバンコクなら600~2000円代、平均1500円程度で本格的なアフタヌーンティーをいただくことができるのです。高級ホテルの、上品で落ち着いた雰囲気も一緒に堪能できるガイドイチオシのアフタヌーンティースポットをご紹介します。

マンダリン・オリエンタル・バンコク

オリエンタル, オーサーズラウンジ

タイ在住の駐在員マダム達なら訪れたことのない人はいないと言っても過言ではない

天窓から明かりがさんさんと降り注ぐコロニアル調のオーサーズウィング1階にあるオーサーズラウンジでは、2種類のアフタヌーンティーが楽しめます、英国式のアフタヌーンティーと、タイ式のアフタヌーンティーであるオリエンタルセット。タイ式ではタイハーブのきいたサンドイッチや、ココナッツ味のマカロンなどタイ料理の素材を使ったスイーツをいただくことができます。

タイ式アフタヌーンティー

2人で訪れるなら1人は英国式、もう1人はタイ式をオーダーしてみては?

他のホテルのアフタヌーンティーに比べて若干値段は高めではありますが、ティースタンドで運ばれてくるアフタヌーンティーの中ではボリュームもあり、サンドイッチ、カナッペ、パン、ミートパイ、ケーキ類など種類も豊富でランチ替わりになるほど。何と言ってもタイ随一の由緒正しい最高級ホテルの雰囲気を堪能できるのも魅力です。

<DATA>
■Mandarin Oriental Bangkok(マンダリン オリエンタル バンコク)
住所:48 Oriental Avenue
TEL:02-659-9000
営業時間:11:00~20:00(アフタヌーンティーは12:00~18:00)
料金:アフタヌーンティー1050バーツ(約2835円)

 

シャングリラホテルバンコク

チョコレートブティック,アフタヌーンティー

スタンダードな3段プレートではなく重箱のようなオリエンタルムードたっぷりの入れ物もおしゃれ(c)上廣綾子

シャングリラホテルバンコクでは、チャオプラヤー川が見渡せる解放感のあるラウンジでアフタヌーンティーが楽しめます。用意されているのは2種類。「チョコレートブティック」はチョコレートやチョコレートケーキ、チョコレートのパンなど! オーストリアから呼び寄せたショコラティエが常駐して味も本格的。サンドイッチやデザートをいただけるクラシックなアフタヌーンティーは650バーツ(約1820円)。

<DATA>
■SHANGRI-LA Hotel Bangkok(シャングリラ ホテル バンコク)
住所:89 Soi Wat Suan Plu New Road
TEL:02-236-7777
営業時間:14:00~18:00
料金:チョコレートブティック750バーツ(約1820円)