バンコクでお買い物三昧! ショッピングスポット

物価の安いタイでは、思わず財布のひももゆるんじゃう

物価の安いタイでは、思わず財布のひももゆるんじゃう

タイ旅行のお楽しみのひとつ、アジアン雑貨のショッピング! バンコクにはお財布にも優しいアジアン雑貨やチープな掘り出し物に出会えるマーケット、地元のタイ人に人気のショッピングモール、ハイブランドのアイテムも扱うデパートやショップまで揃っていて、まさに買い物天国。しかも、日本にくらべて物価は3~5分の1程度と安いこともあり、物欲に火がついてしまうこと必至です! 今回はそんなバンコクでとことん買い物を楽しめる、ガイド厳選スポットををご紹介しましょう。

バンコクのデパート・ショッピングコンプレックス

デパートはサイアム、チットロム周辺に集中している。ショッピング好きな人はこのエリアにあるホテルに泊まると便利

デパートはサイアム、チットロム周辺に集中している。ショッピング好きな人はこのエリアにあるホテルに泊まると便利

バンコク中心部のサイアム、スクンビット、プルンチットには日本でおなじみのブランドから、タイでしか出会うことのできない雑貨が揃っているデパートやショッピングコンプレックスが建ち並んでいます。タイでいう「ショッピングコンプレックス」には同じ建物の中に、複数のデパートが併設されているのが特徴。お土産も買えるし、バンコクのトレンドも知ることができる人気のデパートとショッピングコンプレックスをご紹介します。

デパート1 サイアムパラゴン

1日中デパート内を散策していても楽しいくらい広いサイアムパラゴン

1日中デパート内を散策していても楽しいくらい広いサイアムパラゴン

バンコク随一のショッピングスポット、サイアムにそびえ建つ大型ショッピングコンプレックス。コーチ、クロエ、トッズなどの有名ブランドや、身近なブランドとしてなじみのあるザラやマンゴー、ヒューゴ・ボスもあり品揃えは日本のデパート並み!

日本では大幅なセールを行わない高級ブランド店でも、ここでは50%、70%オフという大々的なセールが1年に何度も催されます。旅行者の中では、大々的なバーゲンが開催される7、8月を狙って買いに来るショッピング上級者もいるほど! ショップ以外にも、レストランなどのグルメスポットや、ネイル、美容院、エステなどのビューティースポットも充実しています。

<DATA>
■Siam Parago (サイアムパラゴン)
住所:991 Rama 1 Road, Pathumwan, Bangkok
TEL:02-610-8000
営業時間:10:00~22:00 
アクセス:BTSサイアム駅直結

 

デパート2 セントラル・ワールド・プラザ

近くにはエラワンの祠など祈れば願いが叶うと言われているスピリチュアルスポットも多い

近くにはエラワンの祠など祈れば願いが叶うと言われているスピリチュアルスポットも多い

巨大な建物とガラス張りの外観が印象的なショッピングコンプレックス。同じ建物内には、伊勢丹とZENも併設されています。その大きさは東南アジア最大級! 館内にモスバーガーのタイ1号店ができたことでも有名。目の前の広場では頻繁にイベントも開催され、週末にはタイの有名歌手がライブを行うこともあるので、興味のある人は是非足を運んでみてください。

<DATA>
■Central World Plaza (セントラル・ワールド・プラザ)
住所:Central World 4,4/1-4/2,4/4 Rajdamri Phathumwan, Bangkok
TEL:02-255-9500
営業時間:10:00~22:00
アクセス:BTSチットロム駅から徒歩3分。駅から直結しているデパート、ゲイソーンの目の前

 

デパート3 エンポリアム

スクンビット周辺で食事をする前の待ち合わせ場所としてもよく使われる

スクンビット周辺で食事をする前の待ち合わせ場所としてもよく使われる

エルメスやフェラガモなどの高級ブランドも入っている老舗高級デパート。スクンビットという日本人駐在員とその家族が多く暮らすエリアにある土地柄から、日本人御用達デパートとしても知られています。上階のスーパーやレストランエリアは、平日でも周辺で暮らす日本人、ハイソ系タイ人で賑わっています。インフォメーションカウンターには日本人スタッフが常駐しているので、言葉の不安がある人も安心して買い物が楽しめます。

<DATA>
■Emporiam (エンポリアム)
住所:622 Sukhumvit 24 Road, Klongtoey, Bangkok
TEL:02-269-1000
営業時間:10:00~22:00
アクセス:BTSプロンポン直結