お菓子作りにトーストに、レモンカード

所要時間:45分

カテゴリー:サブのおかずジャム

 

レモンカードのレシピ

レモンカードはレモンにバターや卵も加え、ゆっくりと弱火で煮ます。クリーミーで濃厚な味わいが楽しめ、タルト、フランなどお菓子作りにも大活躍です。もちろんトーストパンに塗ったり、サンドイッチにもおすすめです。レモン丸ごと使って作るので、できるだけ無農薬のものをお使いください。

レモンカードの材料(出来上がり量 約500g

レモンカード
レモン 7個
無塩バター 100g
グラニュー糖 300g
4個
レモン7個分から、レモン汁200mlとレモン皮60gを使います。皮も使うので無農薬レモンをおすすめします。

レモンカードの作り方・手順

レモンカード

1:レモンの皮を薄くむき、果汁を絞る

レモンの皮を薄くむき、果汁を絞る
レモンの皮を薄くむき、あとで取り出しやすい袋に入れます。レモンは絞り200ml用意します。
袋は使い捨ての茶こし袋や、だし袋を使います。


2:鍋にグラニュー糖、バター、卵、レモン汁を加える

鍋にグラニュー糖、バター、卵、レモン汁を加える
ホーロー鍋またはステンレス鍋に、グラニュー糖、細かく切り分けたバター、溶きほぐしザルで濾した卵、レモン汁を加えます。


3:レモン皮を入れ、弱火で煮る

レモン皮を入れ、弱火で煮る
袋に入れたレモン皮を加え、バターと砂糖が溶けるまで弱火でかき混ぜながら煮ます。

4:レモン皮を入れた袋を取り出す

レモン皮を入れた袋を取り出す
バターと砂糖が溶けたら、レモン皮を入れた袋を取り出します。熱いので注意してください。

5:弱火でかき混ぜながら煮る

弱火でかき混ぜながら煮る
ゆっくりと弱火でかき混ぜながら、とろみが付くまで30分ほど煮詰めます。

6:びんに入れ、冷蔵庫で保存

びんに入れ、冷蔵庫で保存
清潔な保存瓶に入れて、冷蔵庫で2週間ほどで食べきってください。

ガイドのワンポイントアドバイス

レモンカードは卵が入っているので、ゆっくりと弱火で煮ることが大事です。ジャムなどに比べて長く保存できないので、早めに使い切ってください。