子供の食事マナーを学ぶ場としてホテルに注目!

ホテルの素敵な空間で学ぶ

ホテルの素敵な空間で学ぶ

近年のビッグニュースといえば、「和食の世界遺産登録」と2020年の「東京オリンピック決定」。これからますますグローバル化していく社会を生きる子供たちにとって、どこで誰と食事をしても恥ずかしくない食事マナーを身につけることは、ますます重要になっていくでしょう。

もともと、食事マナーなど食の「しつけ」や「習慣」は、小さいころから家庭の中でしっかりと身に付けていくもの。ただし、今の日本では家庭でのしつけが十分ではないため、ついに文部科学省も食育推進基本計画(平成23年)に「あらためて食事マナーを意識的に学ぶ場が必要」と定めました。

これを受けて、これからますます重要になる食事マナーを本格的に学べる場として「ホテルが主催する食事マナー教室」に注目が高まっています。これまでは宿泊やレジャーでの利用というイメージが強かったホテルも、サービスのプロが教えるとあって、本格的な学びの場所として大いに期待がもたれています。

今回は、休日や春休みを利用して、親子で食事マナーを意識的に学ぶことが出来るホテルの情報をお伝えします。


京王プラザホテル 春休み「ファミリーテーブルマナープラン」

世界遺産の和食のマナーを学ぶよい機会

世界遺産の和食のマナーを学ぶよい機会

新宿の京王プラザホテルでは、毎年春休みと夏休みに、小学生の子供をもつ家族向けに、洋食と和食それぞれに本格的なマナーを親子で学べる2つの「ファミリーテーブルマナープラン」を開催。2003年に始まってから約10年の実績があります。

和食の食事マナー教室は、懐石料理「蒼樹庵」で開催。懐石料理を食べながら、正しいお箸の持ち方、お椀の蓋の開け方や、それぞれのお料理を食べる時の注意点はもちろん、料理の名前、順番にいたるまで丁寧な解説で、本格的な和食がはじめてのお子さんでも安心です。

西洋料理のの食事マナー教室は、地上150メートルから都心を一望できるレストラン「デュオ フルシェット」で開催。ホテルスタッフからナイフ&フォークの使い方、西洋料理をよりおいしく味わうコツなどを教わります。個室なので、これからレストランデビューという子供にもおすすめです。参加者リクエストに応じて、ほぼオーダーメイド感覚で学べ、受講者全員に、テーブルマナー受講証明書と記念写真が手渡されます。

<DATA>
京王プラザホテル
東京都新宿区西新宿2-2-1
春休み ファミリーマナープラン
2017年3月18日~4月9日まで
TEL 03-3344-0111(代表)
レストラン予約でファミリーマナープランを要予約。


帝国ホテル  春休み「ホテルで学ぶレストランマナー」

国際的なマナーや作法をホテルで学ぶ

国際的なマナーや作法をホテルで学ぶ

「ベストホテルランキング100」堂々1位の帝国ホテルでは、一流のホスピタリティに触れマナーを知ることで、より食事を楽しめるように「帝国ホテルで学ぶレストランマナー」と題した2つのプランを用意しています。

フランス料理「レ セゾン」で学ぶレストランマナーは、一般的な会食マナーの知識や挨拶やお客様を招待する際のマナーなどのプロトコール(国際儀礼)に精通した経験豊かなスタッフが紹介。レストランで楽しくスマートに食事を楽しめる作法や知識を教えてもらえます。特典としてマナー冊子と修了証をプレゼント。

トラディショナルダイニング『ラ ブラスリー』では、「ご家族で学ぶテーブルマナー」と題したプランを用意。実際にフレンチのコース料理をいただきながら、食事のマナーを解説してくれます。フォーマル過ぎない雰囲気が心地よい空間でレストランデビューの子供にもピッタリ。参加した子供には、特典としてマナー冊子と修了証をプレゼント。

<DATA> 
■フランス料理「レ セゾン」で学ぶレストランマナー
日時:2017年3月1日~4月30日まで
平日1日2組4名様以上、要予約
ランチ お1人様18,000円
ディナー お1人様28,000円
(コース料理 飲物付、個室料 消費税込、サービス料別)
TEL 03-3539-8087

■トラディショナルダイニング「ラ ブラスリー」ご家族で学ぶテーブルマナー
日時:2017年3月1日~4月7日まで
平日1日5組限定、要予約、1組2名~
料金:1名¥5,000 
(消費税込 サービス料別)
TEL 03-3539-8073 

■帝国ホテル 東京
住所:東京都千代田区内幸町1-1-1
最寄駅:日比谷駅 内幸町駅
www.imperialhotel.co.jp

皆さんも、家庭でのしつけの延長線上やレストランデビューの前に、休日や春休みを利用して、ホテルで本格的な料理を美味しく楽しみながら、親子で一生ものの食事マナー教室に参加してみてはいかがでしょうか。楽しく学べてきっといい思い出作りにもなりますよ。



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。