体重を落とすだけではダメ! 目指すべきはメリハリボディ

働く女性

引き締まったスタイル美人を目指そう

少し昔に流行った言葉ですが、胸・腰・臀部のメリハリを「ボン・キュッ・ボン」と表した言葉は、男性にも女性にも当てはまる黄金律。

胸板を厚くし、ウエスト周りはお腹ぽっこりにならないようキュッと引き締める。そして臀部は垂れないようにキュッと引き締め、かつ貧相なイメージにならないよう厚みを持たせる。こうしたメリハリのよい体であり続けるためには、それぞれの部位にあったエクササイズが不可欠です。一つ一つのエクササイズは簡単に出来るものを中心に集めました。


デコルテ、二の腕を美しく見せる筋トレ法

胸のトレーニング

壁を上手く使ってトレーニング

■胸の筋肉を鍛える
一番手軽に挑戦できるのは腕立て伏せです。これを自分の体力に合わせて行うと胸の筋肉が鍛えられますが負荷も大きいため、「少しキツイな」と感じる人は膝を立てた状態で行ってもよいでしょう。膝を立てた状態でも繰り返し回数が出来ない場合は、壁を使って肘の曲げ伸ばしをすることでもOK。手幅を広くすれば主に胸の筋肉に、手幅を狭くすれば主に腕の後側、いわゆる「二の腕」シェイプになります。

■二の腕も引き締めてたるみを抑える
二の腕トレーニング

たるみがちな二の腕を引き締めよう

冬は隠せていても、薄着のシーズンになるにつれてたるみが気になる部分、「二の腕」。こちらも簡単なエクササイズで筋肉を鍛えることが出来ます。まず立った状態から腕を後方に伸ばすようにします。なるべく肘を伸ばした状態でその状態を5秒程度キープし、元に戻します。これを5回~10回程度繰り返すようにしましょう。緊張して肩に力が入らないようリラックスして行うようにします。