世界的に名高いギリシャのサフラン

safran

ギリシャの赤サフラン。箱入りパウダータイプ0.25g4袋で2.61ユーロ、小瓶のホールタイプ1g3.37ユーロ

ギリシャの赤サフランは北ギリシャのマケドニア地方、コザニのクロコスで栽培されているものが世界的にも高品質で有名です。スーパーでもホールタイプとパウダータイプが売られています。小瓶に入ったホールタイプのサフランは1g3.37ユーロ。小瓶が可愛いのでお土産にはぴったり。箱に入ったパウダータイプ(0.25g×4袋)は2.61ユーロ。土産物店だと同じものが5ユーロくらいで売られています。手軽に使えるパウダータイプですが、オーガニックサフランなので品質も高く、パスタやライス、スープにソースと幅広く使え、色味や香りも素晴らしいです。

調味料、乾燥ハーブ、パスタ、ナッツ類など

■調味料、乾燥ハーブ
herbs

左から乾燥ハーブのタイム17g1.27ユーロ、レモン胡椒30g2.07ユーロ、ガーリック胡椒40g2.33ユーロ

ABの自社ブランド製品のハーブや調味料シリーズもお気に入りです。スコルドピッペロ(ガーリック胡椒)や、レモノピッペロ(レモン胡椒)は好評のお土産。容器もミルが付いているタイプなので便利です。表側はギリシャ語表記ですが、裏側に英語でGARLIC PEPPER、LEMON PEPPERと表記があり、使用方法やどんな料理に合うかなども英語で簡単に説明されています。ギリシャはハーブの栽培も盛んな国なので、乾燥ハーブもオレガノやタイム、その他たくさんの種類があります。他のスーパーのスパイスコーナーでも同じようなタイプのものがあります。

 

■パスタ
misko

MISKO(ミスコ)のショートパスタ  

またお土産には少々重くなってしまうかもですが、ギリシャのパスタメーカーMISKO(ミスコ)のショートパスタはモチモチして美味しいと日本の友人に好評です。いろいろな形があってかわいいので、自分用としても数種選んで買っていくと、形によって食感の違いも出て面白いと思います。500gで1~1.50ユーロ前後と安価です。Melissa(メリサ)もギリシャのメーカーでこちらのショートパスタもおすすめ。

 

■ナッツ類
nuts

種類が豊富なナッツ類

ギリシャはエギナ島のピスタチオが名産品として有名ですが、スーパーには殻つきローストのピスタチオをはじめとしたナッツ類のパックが豊富にあり、高品質で美味しいのでお土産にちょうどいいと思います。ナッツコーナーには外国産も置いてありますので、お土産としてはギリシャ産のものを選び、ピスタチオ、アーモンド、クルミなどがおすすめです。


ちなみにスーパーにもオリーブオイル、酢漬けなどのオリーブの実、ワイン、ウゾ(ギリシャの代表的な蒸留酒。アルコール度数40度前後でアニスの香りが特徴)なども置いていますが、オリーブオイルやオリーブの実などはスーパーでは重い瓶詰めなどが多いので、ギリシャ全国の名産品などを扱う食材店で購入するのがおすすめ。土産物店に比べ、高品質な商品が適正価格で売られており、お土産として運ぶのに便利な少量の缶入りオリーブオイルやプラスティックの個包装のオリーブの実のパックなどがあります。ワインやウゾなども選りすぐりのものが多く、試飲コーナーもあります。ギリシャの美味しい名産品のお土産が揃う店の記事で紹介しています。

まだまだいろいろとおすすめは尽きませんが、お土産として万人ウケするスーパー商品をざっとご紹介しました。ぜひスーパーで現地の人に混ざりながら、お土産選びの時間を楽しんでください。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。