前へ

次へ

くるんと丸まったコロネ風ポンパ

※右の写真をマウスオンすると、左枠で拡大した写真をご覧いただけます。

くるんと丸まったコロネ風ポンパ
トップに丸いコロネのような立ち上がりをつけることで、ひと味違うアレンジに。逆毛を立てたトップの毛先を、丸めてピンで留めるだけなので、作るのも簡単です。ヘアアクセは長さのあるものを使うと、トップのボリュームに対して長短のバランスが取れるのでグッド。

 
うまく仕上げるポイント
コロネの量は、耳上から前髪の幅が目安。多すぎると、ぼってりしてしまうので、トップに立体感が出る程度でOK。カーラーで作ったカールを活かして、丸く形作りましょう。くずれてこないように、ピンでしっかり立ち上がりを支えてください。

使用したアクセサリー
トップにボリュームがあるスタイルなので、長さがある個性的なコサージュをあしらうと、バランスがよくなります。

ネックレスとレースを、飾りピンで留めた手作りのヘアアクセ。留め金が壊れたネックレスなど、捨てるのは惜しいアイテムを有効利用できます。ありふれた飾りピンが、世界にひとつだけの品になる、お手軽な裏ワザ!
ヘアアレンジ方法をCheck!

サロン・スタイリスト情報

anti

東京都港区南青山6-1-3 コレッツィオーネ2F
TEL:03-5778-7111

TOMO

担当サロン情報はこちら

ワンピース/Rhodon レースつき飾りピン/スタイリスト私物

前へ

次へ