『マーチエキュート神田万世橋』ウインターイルミネーション

ウインターイルミネーション

ウインターイルミネーション

カラーシャドウ

人の影もが演出となるカラーシャドウ

現在、施設初のウインターイルミネーション『光跡-ツナゲルヒカリ-』が開催中(2014年3月2日(日)まで)です。

マーチエキュートに隣接するJR神田万世橋ビル周辺の樹木は冬に咲く彼岸桜をイメージしたイルミネーションで彩られています。若葉のフレッシュなグリーン、桜の淡いピンクといった中間色の表現にも照明技術の進化を感じます。可憐なイルミネーションが赤レンガに照らしだされる光と調和し、さりげないけれど存在感がある、そんな独特の世界観を体感してください。

また、ぜひ壁の近くで足もとの写真を撮ってみてください。LEDパワーライトが作り出した色つきの影を写すことができます。行き交う人がいてはじめて作られる影をカラーにして浮かび上がらせるイルミネーション。人、街、時などのつながりや交わりを通して新しい価値を育む場所というコンセプトが見事に表現されています。光に照らされた自分の影がカラーシャドウとなって視覚的に確認でき、パワーチャージができたような気がしました。

そして、1階のフロア壁面には、時間になると約100年間の万世橋高架橋の歴史とマーチエキュートの建設風景を紹介する映像が投影されます。合わせてご覧ください。

<DATA>
■マーチエキュート神田万世橋
住所:東京都千代田区神田須田町1-25-4
TEL:03-3257-8910
アクセス:JR『秋葉原』駅より徒歩4分、JR『神田』駅より徒歩6分、東京メトロ『神田』駅より徒歩2分、『新御茶ノ水』駅より徒歩3分、『淡路町』駅より徒歩3分
■イルミネーション『光跡-ツナゲルヒカリ-』
期間:2014年3月2日(日)まで、点灯時間:16:00~23:30


『マーチエキュート神田万世橋』から昌平橋方面へ
紅梅橋高架下、赤レンガのレストラン

JR紅梅橋高架下

聚楽が運営するJR紅梅橋高架下1~4号

昌平橋から眺めるとこんな景色

昌平橋から眺めた景色。左がレストランのテラス

秋葉原からお茶の水に向かう途中、旧駅・紅梅橋高架下にも赤レンガの施設があり、4店舗の飲食店が入居しています。紅梅橋の名前は紅梅が咲く船着場があったことが由来なのだとか。周囲に他の明かりがあまりないことから、落ち着いたおだやかな雰囲気が漂います。 昌平橋側にまわって左を見るとレストランのテラスが、右上には中央線と総武線の鉄橋が見えます。

 
それでは、そのまま淡路坂を上がり、聖橋を渡って途中の『湯島聖堂』を右手に見ながら神田明神へ向かいましょう。

>>次のページでは『神田明神』の星月夜参りと『ソラシティ』のイルミネーションをお届けします。