保育士試験に合格はしたものの、保育現場の経験はゼロ。いきなり就活することにはだいぶ不安が……。こんなふうに感じている方、少なくないと思います。今回は、保育未経験の合格者の不安を解消してくれるセミナーをご紹介します!

『就職支援研修・相談会』『就職支援セミナー・保育実習』

hoikushi

いざ!就職準備セミナーへ!

こちらは、東京都が開催している、就職支援と保育実習の無料セミナーです。このようなセミナーを利用すると、保育未経験の合格者の皆さんも、保育実技や実践について学ぶこともできますし、ご自身が保育士として働く姿を具体的にイメージすることもできるのではないでしょうか。保育の仕事にやりがいを感じて、楽しく充実感をもって続けられるかどうかを、見極めるための良い機会にもなるかもしれませんね。

就職支援研修・相談会
  • 近い将来、保育の現場で働きたい人向け
すぐに就職したい人を対象とした就職相談会と、保育所保育指針の講義や現役保育士の話を聞ける研修がセットになっているものです。

就職支援セミナー・保育実習
  • もう一度、保育の勉強から始めたい人向け
こちらは、年に10回開催されており、“もう一度”ということで、ブランクのある有資格者が再就職することを想定しているようですが、募集案内をよく読んでみると、2014年1月・2月に開催される第8回~第10回は『主に平成25年 保育士試験合格者を対象にしたプログラム』と書かれています。これはチャンスですね!これまで保育の経験がいっさいなく、保育所の様子もよく知らないという方は、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

ちば保育士・保育所支援センター

千葉県では、2013年8月より『ちば保育士・保育所支援センター』を開設。概要はこのように書かれています。

保育士資格をお持ちで現在保育所へ就職されていない皆さま、保育士を目指したい皆さま、また、現役保育士の皆さま・・・専門のコーディネーターが保育所への就職先提案や保育現場へ復職するための相談、現役保育士からの相談などをお受けいたします。

保育士資格のある人が、この支援センターの保育士人材バンクへ登録すると、様々な就職支援や、保育実技の講座等が受けられるそうです。資格試験には合格したものの、保育は未経験。いきなり就職することには心配や不安を感じている……という方に、役立つのではないでしょうか。

今回は、東京都と千葉県の取り組みを紹介しましたが、現在、子育て家庭支援の制度改革は、社会全体の急務となっており、全国の自治体は、保育所の『数』も『質』も、ともに充実させるための具体的な取り組みを求められています。皆さまのお住まいの自治体でも、何かしらの取り組みが始まっているかもしれません。また、今はまだ無くても、今後あたらしい取り組みが次々に始まることが予想されます。ぜひ、お住まいの都道府県や市町村のホームページで定期的に情報をチェックしてみましょう!

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。