365日のパン

カレーぱんundefined240円

カレーぱん 240円


「カレーぱん」はブリオッシュのような生地に対粉100%のサツマイモのピュレが練り込まれ、オリーブオイルをかけてカリッと焼きあげられています。カレーの豚挽き肉はもちろんブロックからの挽きたてです。
ノワレザンundefined270円

ノワレザン 270円


「365日×クロワッサン」は独特な三角形。ザクザクとした食感の中にバターが香り立ちます。杉窪さんのパンづくりは何十年も一般論とされていることに疑問を投げかけるところから始まるようです。バゲットでも、クロワッサンでも。
365日×クロワッサンundefined200円

365日×クロワッサン 200円


「たとえばパリではクロワッサンがおいしい。おいしいバターや粉を使っているから、折り込みが適当でもおいしいんです。30年前、日本は素材がよくなかった。だから食感で食べさせるように工夫したと思うんです。今は材料がよくなってきました。今は今の配合が製法があるはずです」
セイグル40undefinedundefined360円

セイグル40  360円


ライ麦のカンパーニュ、「セイグル40」は、1週間かけて家族で食べきるようなかの国の食スタイルはあえて考えず、この時代の日本の食卓に必要なものを考えてつくられています。少人数で食べきれるように小さく、クラストは薄くパリパリで、クラムはしっとりとチーズや料理を抱きとめることを想定してつくられています。
ソンプルサンundefined断面

ソンプルサン 断面


「ソンプルサン」というパンは唯一、杉窪さんプロデュースの全店共通のパン。
加水100%というところからその名がついています。もとは小麦粉、キタノカオリの特長を生かそうとして生まれたパンだそうです。カットした断面をみると半透明の気泡が艶やかに光ります。シンプルで毎日でも食べたいパン。
福岡×食ぱんundefined360円

福岡×食ぱん 360円


毎日でも食べたいといえば、食パンも忘れてはなりません。「福岡×食ぱん」は福岡の小麦粉と生クリーム入りの山型。甘くないすっきりとした味わいです。「365日×食ぱん」は数種類の小麦粉をブレンド。しっとりとしてほの甘く、バターの香る食パンです。
プリュンヌ(超小型の食パン。プルーンの赤ワイン煮入り)230円

プリュンヌ(超小型の食パン。プルーンの赤ワイン煮入り)230円


ひとつひとつのパンにちょっとした食感のサプライズが、形や香りや味の愉しみがあって、五感が刺激されます。パンは小さいけれど確かな幸せだと思わせてくれます。365日、そんなふうにパンの食事を愉しんでいけたらどんなに素敵だろうと思わせてくれるお店です。
ランドネundefined280円

ランドネ 280円



365日

365日

365日
住所:渋谷区富ヶ谷1-6-12
電話:03-6804-7357
営業時間:9時~19時
Yahoo!地図情報
小田急線代々木八幡駅徒歩2分


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。