黒髪でもおしゃれなサイドアレンジ 

一見難しそうなサイドアレンジ。ですが以外と簡単! ねじり留めを2回繰り返すだけで出来ます。ポイントはトップの高さをつけ、片サイドをすっきりさせる事。黒髪でもおしゃれな華やかアレンジの完成です。デイリーはもちろん、オフィスからちょっとしたパーティにも使えるアレンジなので、是非トライしてみて下さい!
hair make KAORI

hair make KAORI


 
黒髪ウェーブロング

黒髪ウェーブロング

ベースのスタイル

胸上ロングローレイヤーベース エアウェーブのSカールスタイル。

今回はロングですが、鎖骨下くらいの長さであれば出来ます。

ストレートヘアの場合は直径26mmから32mmのアイロンで1.5回転のカールをつけておくとキレイに決まります。

 

似合うタイプ

顔型 オールOK
髪質 オールOK
髪量 オールOK
クセ ナシ~ややあり

ヘアアレンジの方法

手ぐしでざっくりあつめてねじる

手ぐしでざっくりあつめてねじる

1 耳から上半分の毛をざっくりと手ぐしでわけとる。一度片サイドに集めてからフォワード方向に(後ろから前に向かって)ねじる。

ねじるときに毛先ではなく根元の近くを持ってねじるようにするとキレイなねじり目が出来ます。

 
頭皮からピンが浮かないように

頭皮からピンが浮かないように

2 耳後ろまでねじり、アメピンで固定する。この時ねじり目が頭皮から浮かないように毛束を前に引っ張りながら留めるとやりやすい。

アメピンは顔側からねじり目に向かってさすとしっかり留まります。1本だと留まりにくい場合は3~4本程度でしっかり固定させましょう。

 
邪魔にならないように

下の毛束の邪魔にならないように

3 ねじった先の毛先は、下半分のアレンジの際、邪魔になってしまうので簡単にねじって仮留めしておく。後で外すのでダックカールなどで簡単に。

 
ねじり終わった状態

ねじり終わった状態

4 残りの下半分の髪をフォワード方向にねじっていく。3回転ほど耳後ろまでねじる。

このときもやや前に引っ張るようにするとねじり目が頭皮から浮かずにきれいに仕上がります。

 
頭皮からピンが浮かないように

頭皮からピンが浮かないように

5 上半分と同様にピンで留める。ねじり目にピンをひっかけ、顔側から後ろに向かってしっかり押し込んでいく。

毛量が多い人や上手く留められない場合は数カ所留めましょう。

 
少しずつバランスを見ながら

少しずつバランスを見ながら

6 仮留めのクリップを外し、トップを引き出して高さをつける。

この時、ピンでとめた所をしっかりおさえ、斜め上にひっぱるようにすると崩れず上手くいきます。

 
耳後ろにつけると大人っぽい

耳後ろにつけると大人っぽい

7 飾りのバレッタをつける。