海がテーマの『ウインターイルミネーション』

コラボ

年に数日限定で楽しめる花絨毯とウインターイルミネーションのコラボ

例年、冬のイルミネーションは『インフィオラータ』の開催に合わせてスタートします。2013年は11月2日(土)からはじまっており、2月中旬まで点灯される予定です。海の世界を表現するブルーを基調にしたイルミネーションと海の生物たちのオブジェは、赤や緑、ゴールドなどのクリスマスカラーのツリーイルミネーションとはまた趣が異なり、ウォーターフロント『晴海トリトンスクエア』のロケーションにとても似合います。水辺にいるような穏やかな気持ちになれるイルミネーションです。
青と白の照明

泳いでいるように躍動的なイルカのオブジェ 下の水に光が映り込みます

イルミネーション開催中

イルミネーション開催中の晴海トリトンを橋から撮影

『清月橋』からは、左に『晴海トリトンスクエア』の樹木に施されたゴールドのイルミネーション、正面に黎明橋にかかる『トリトンブリッジ』のブルーのライトアップを観ることができます。『トリトンブリッジ』の奥、ビルとビルの隙間に見えるのが『レインボーブリッジ』です。

勝どきから『晴海トリトンスクエア』へのアクセスは、『トリトンブリッジ』を通りますが、月島方面には『『清月橋』からもアクセスできます。月島には別の記事で紹介した『東京スカイツリー』や『中央大橋』のライトアップを眺められる公園の夜景スポット『パリ広場』もあるので、歩くと2、30分ありますが、時間があればお散歩をしてみてください。

【関連記事】
隅田川水辺夜景(浅草、押上、月島、晴海)


勝どき・晴海夜景(豊海水産ふ頭、晴海大橋)今と未来

2013-2014 東京ウインターイルミネーション 厳選15


※上記データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。