勝どき駅前交差点から勝どき橋へ

勝どきビュータワーの壁面照明

勝どきビュータワーの壁面照明

今回は、勝どき・晴海エリアの夜景スポットをご紹介します。

まずは、晴海通りと清澄通りが交わる『勝どき駅前交差点』からご案内しましょう。駅前にそびえる地上55階、地下2階の超高層ビルが勝どき駅前再開発事業の一環として2010年に誕生した『勝どきビュータワー』です。
晴海側の壁面には、次々と漢字が現れるユニークな照明を観ることができます。

ところで、「勝鬨」とは、戦い・勝負・競技などに勝った時に発する声のことなのだとか。縁起が良い『勝』の文字のタイミングを狙って撮影してみました。

『勝どきビュータワー』から晴海通りを銀座方面に少し歩くと『勝どき橋』のグリーンにライトアップされたアーチが見えてきます。
勝どき橋をテラスから撮影

勝どき橋をテラスから撮影 植え込みのツツジもアクセント!

『築地市場』のやわらかな光

『築地市場』のやわらかな光に心が安らぐ

東京タワー

東京タワーを挟んで右が築地市場、左が豊海水産ふ頭方面

橋の反対側には『築地市場』の明かりが見えます。オフィスの明かりと同様、鑑賞のためにデザインされた照明ではありませんが、黄色の優しい色合いの光に心が安らぎます。橋の手前の階段を下り、テラス沿いに左に進むと上の方だけ見えていた東京タワーの全体像が見えてきます。画面左がテラスの行き止まりですが、左方向が次に向かう豊海水産ふ頭の方角です。

≫それでは、次のページで豊海水産ふ頭をご案内しましょう。