夜も営業するオープンカフェで季節を感じる
文化の森『竹の台広場』


■上野の森PARK SIDE CAFE
自然に囲まれた空間で旬のお料理をいただく贅沢を味わおう

自然に囲まれた空間で旬のお料理をいただく贅沢を味わおう


オープンテラス

秋の夜を楽しむ人で賑わうオープンテラス

最初にご紹介するのは『上野の森PARK SIDE CAFE』。
店内は、木の温もりを感じられるインテリアでコーディネートされ、リラックスできます。
オススメは、専門農家から毎日届く、摘みたての新鮮ハーブを使った香り高い『ハーブティ』。日に日に寒くなるこれからの季節にもぴったりです。
オープンテラスでは、訪れるたびに景色が変わる上野公園の自然を満喫できます。


≪DATA≫
上野の森PARK SIDE CAFE
JR上野駅(公園口)から徒歩3分
店内86席+テラス80席
平日10:00~21:00(フードLO 20:00 ドリンクLO 20:30)
土日祝9:00~21:00(フードLO 20:00 ドリンクLO 20:30)
TEL 03-5815-8251


■スターバックスコーヒー 上野恩賜公園店
スターバックスコーヒー

窓や天窓も多く開放的なスターバックスコーヒー

地域とのつながりのある店舗を目指し、デザインされた『スターバックスコーヒー 上野恩賜公園店』。
店内の一部には、サクラ材を用い、台東区の職人が仕上げた革が採用されています。さらに、上野公園をテーマにした友禅染のオリジナルアートワークも配され、座る場所によって異なるインテリを楽しむことができます。客席の大きな窓からは噴水や緑を眺められ、とても気持ちの良い空間です。69席ある解放感抜群のテラス席も人気です。

≪DATA≫
スターバックスコーヒー 上野恩賜公園店
08:00~21:00
定休日: 不定休
03-5834-1630


■『文化の森』の中核となる大きな広場として2012年に誕生!
『竹の台広場』

東京都は、2009(平成21年)度から上野恩賜公園再生基本計画に基づいて、上野公園の再生整備を進めてきました。計画のコンセプトである『文化の森』の中核となる大きな広場として2012年に誕生したのが『竹の台広場』であり、その広場の憩いのスポットがご紹介した2店のオープンカフェなのです。こうして上野公園は生まれ変わりました。


次のページでは、公園内で楽しめる夜景として、清水観音堂(きよみずかんのんどう)のライトアップと電車や東京スカイツリーを眺められるスポットをご紹介します