さつま芋が入ったお手製スコーン

 

 

材料

  • さつま芋 1/2本
  • バター 60g
  • 薄力粉 220g
  • ベーキングパウダー 15g
  • 牛乳 100cc
  • グラニュー糖 40g
  • 塩 少々
  • 卵黄 卵1個分
  • 強力粉 適量

ポイント 

さつま芋をレンジで柔らかくする時、サランラップをふんわり全体にかけて下さい。
牛乳とお砂糖を混ぜる時は、お砂糖が全部溶けるまで混ぜる事です。

スコーン型がなくても大丈夫です。
このスコーンもコップで型抜きしました。

お好みでマーマレードを付けて食べても美味しいですよ。

手順

  1. さつま芋は皮つきのまま5mm~1cm角に切り、電子レンジで5分程温め、柔らかくします。
  2. ボールに薄力粉とベーキングパウダー・塩少々を入れて混ぜます。混ざったら、1cm角に切ったバターを冷たいまま入れて、ざっくり切るように混ぜます。
  3. 牛乳とお砂糖をボールに入れて、お砂糖が溶けるまでよく混ぜます。
  4. 3.を2.に加えてひとまとまりになるまで混ぜます。
  5. 4.のさつま芋を入れてざっくり混ぜ、強力粉をふったサランラップに移します。
  6. 2cm~3cm位の厚さに伸ばし、サランラップで包んで冷蔵庫で30分ほど寝かせます。
  7. 6.を型に抜いてシリコンマットを敷いた鉄板に並べ、卵黄を塗ります。
  8. 200度のオーブンで25分前後焼いて出来上がりです。

プレーンのスコーンよりボリュームのあるスコーンの出来上がりです。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。