普段のヴェネチアとは違った雰囲気になるカーニバル

 

 

 

 

 

 

■撮影時期
2009年2月

■撮影場所
ヴェネチアのサンマルコ広場

■おすすめポイント
ヴェネチアは、普通に観光で訪れても素敵な場所ですが、私が特に素晴らしいと思ったのは2月のカーニバルです。

サンマルコ広場には次々と仮装した人たちが集まり、中世に迷いこんでしまったかのような錯覚を覚えます。

また、皆仮装をしている人たちはその人物になりきっていて、カメラを向けるとポーズをとってくれたりします。

普段のヴェネチアとは全く違った雰囲気で、ヴェネチアがお好きな方はぜひ訪れてほしいと思います。

ヴェネチアは至る所に運河があるので、その橋を歩いて渡らないと移動ができないのですが、(それ以外は運河を船で行きます。車はありません)カーニバルの時期は人混みで、橋を渡るにも渋滞しますので、時間に余裕を持っていくことをおススメします。この時期は、ヴェネチアでホテルを取るのは大変難しいので、私も、他の場所から日帰りしました。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。