中古マンションはファミリーでも2500万円以内
新築建売り一戸建ても豊富

建設現場

新越谷駅西口側は駅から5分圏の通り沿いを中心にマンションが並ぶ。所々に駐車場もある建設現場周辺(クリックで拡大)

住宅事情ですが、新築マンションはこのところ、あまり数がなく、今年新越谷駅西口からすぐのところに供給の予定がありますが、価格は未定。お隣、越谷レイクタウンに比べると足回りの利便性の高さから、やや高めになりそうです。

 

中古マンション

既存のマンションは10階くらいまで、戸数で言えば100戸くらいまでが中心か(クリックで拡大)

中古は徒歩5分前後、築30年の50~60平米で1500万円くらいまで、同じく70~80平米で2000万円といったところで、広めの物件でも手頃に供給されています。もう少し新しく、築10数年で70平米が2500万円前後ですから、中古なら2500万円の予算があれば、かなり、いろいろ選べそうです。規模は全体にそれほど大きくなく、150戸くらいまでが大半。大規模物件があるのは、徒歩10分圏以遠です。

 

一戸建て

1棟、2棟bの現場から、地元大手のデベロッパーによる多少戸数のまとまった現場まで一戸建てのバリエーションは豊富(クリックで拡大)

新築建売一戸建ての価格幅は非常に広く、2000万円台から5000万円台まで。当然、駅からの距離、土地の広さ、区画数や仕様などに大きな違いがあるので、そのあたりは予算と相談の上、現地をよく見て検討してください。都心部と違い、細い道に面しているような防災上問題がある場所はありませんが、元々低地で水田だった場所も多いので土地の履歴や地盤の調査、それに合わせた基礎になっているかは大きなポイントです。

 

東武伊勢崎線の都内部、最後の駅が竹ノ塚ですが、新越谷の賃料はそれよりは多少安いものの、埼玉県内の他駅に比べると高め。埼玉県内に入って下がった賃料がお隣駅蒲生で少し上昇、新越谷でさらに上昇、越谷で少し下がって、以降はずっと下がるというような図式をイメージしていただけると分かりやすいと思います。

 

賃貸マンション

駅から徒歩圏では比較的新しめのアパートが多く、木造の古い物件は少なかった(クリックで拡大)

具体的な賃料はワンルームアパートで5万5000円台中心、2DKで6万50000円前後といったところ。竹ノ塚駅に比べると、どの間取りでも2000~3000円程度は安いものの、県内の他駅に比べると2000円前後は高いと考えてください。

 

子どもの多い街

街中では多くの子連れファミリーを見かけた。また、塾、予備校などもいくつか(クリックで拡大)

埼玉県内ではあるものの、地下鉄利用で都心に近い街新越谷。商業施設、医療施設、公共施設が駅徒歩10分圏にコンパクトにまとまっている点も長く住むにはメリット大です。暮らしやすさの実質を取る人なら、候補に挙げてみても良い街ではないでしょうか。




※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。