小学校受験のための幼児教室の費用例

首都圏では、国立や私立小学校を受験する家庭が多いこともあり、幼児教室にかかるお金については、相談業務でもよく話題にのぼります。

都内の幼児教室の費用の例を、いくつか紹介しましょう(表1)。

幼児教室の費用例

【表1】実際にはもっとかかることも……(※クリックして拡大)


幼児教室の費用例

受験の低年齢化が進む首都圏

教室によって金額は様々ですが、おおむね週1回コースで月謝が3万~6万円といったところでしょうか。お子さんによっては、いくつかのお教室を掛け持ちしたり、オプション受講を選んだり、体育や絵画なども習ったりと、実際にはもっとかかるケースも多いかも知れません。

とはいえ幼稚園の時期は、子育て費用の一番の貯め時。月謝や習い事代を支払いながらも、将来かかる教育費のための貯金はしっかりするように気をつけたいものです。

次ページでは、家庭での学習を柱に、上手に幼児教室を利用して見事志望校に合格したAさんの体験談を紹介します。