デスクトップパソコン/おすすめデスクトップPCレビュー

ONKYOの新デスクトップPCはコストパフォーマンス大(2ページ目)

ONKYOからコストパフォーマンスのよい一体型デスクトップパソコンが登場。地デジチューナーとフルHDのモニタを搭載して9万円以下という低価格。早速レビューしてみましょう。

大島 克彦

執筆者:大島 克彦

デスクトップパソコンガイド

ネットトップでも性能は十分

CPUはAtom 330(1.6GHzx2)。ネットブックやネットトップ向けの省電力CPUですが、デュアルコアで4スレッドが実行可能で快適に動作してくれます。

OSからはCPUが4つと認識されている(上段、タスクマネージャー)

OSからはCPUが4つと認識されている(上段、タスクマネージャー)


また、NVIDIAの ION(イオン)プラットフォームを採用、GeForce 9400M Gによる高いグラフィックス性能を持ちます。フルHDモニタを採用できた理由がこれで、動画もなめらかに再生可能。このあたりが、他のネットトップ製品と差別化している点です。日常の操作はもちろんですが、DVD映像の鑑賞などでももたつきは皆無です。

CPUはやや非力でもグラフィックス性能は高い(Windowsエクスペリエンスインデックス)

CPUはやや非力でもグラフィックス性能は高い(Windowsエクスペリエンスインデックス)



そのほか、メモリ2GB、HDD320GB、地デジチューナー、DVD±Rドライブ、USB2.0ポートx6(背面4、左側2)、無線LANは IEEE 802.11b/gなどという構成。キーボード、マウスともUSB接続による有線式。キーボードはキーが独立した、アイソレーションタイプになっています。

背面のポート類。左からライン出力、モニタ入力、USB2.0x4

背面のポート類。左からライン出力、モニタ入力、USB2.0x4

 

E411A5Bがベターな選択

E411シリーズは、比較的低価格で、手軽に地デジ番組が視聴できるのが利点で、「安くテレビ機能付きパソコンを手に入れたい」というユーザーに最適。Officeソフトが不要ならE411A5でOKでしょうが、ソフトは別に購入するより割安なので、E411A5Bが無難です。

今後の要望としては、せっかくのフルHDモニタを生かすためにも、Blu-ray Discドライブを搭載したモデルを用意してほしいところ。また、光デジタル音声出力ポートをつけることで、AVアンプとの接続をサポートするなど、ONKYOらしい面も見せてくれるとなお良かったでしょう。

なお、直販サイトで購入すると、先着100名にオンキヨー製iPod用クレイドル(充電・データ同期が可能)が付属します。

E411A5B

【関連サイト】
・オンキヨー:E411シリーズ
・オンキヨーダイレクト(直販サイト):DE411

【編集部おすすめの購入サイト】
楽天市場で人気のデスクトップパソコンを見るAmazon で人気のデスクトップパソコンを見る
  • 前のページへ
  • 1
  • 2
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。

あわせて読みたい

あなたにオススメ

    表示について

    カテゴリー一覧

    All Aboutサービス・メディア

    All About公式SNS
    日々の生活や仕事を楽しむための情報を毎日お届けします。
    公式SNS一覧
    © All About, Inc. All rights reserved. 掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます