おやつにもおつまみにもぴったり!

 

 

北海道に住む義母から教えてもらいました。
材料費もかからず手間もかからず、じゃがいも大好きな私は大好物です。
おやつにもおつまみにもぴったりで、子供からお年寄りまでみんなでおいしくいただけます。

材料

  • じゃがいも
  • 片栗粉
  • バター
  • 醤油

作り方

  1. じゃがいもは茹でて皮をむき少し置いてからポテトサラダを作る時のようにマッシュにします。すりこぎ棒などを使ってなめらかにします。
  2. 1.のじゃがいもに片栗粉を少しずつ加え、耳たぶくらいの硬さになるまで手でよくこねます。
  3. 2.を直径5cmの棒状にまとめ、包丁で厚さ1cmにカットします。
  4. フライパンにバターを熱し、3を入れて両面を焼きます。
  5. 焼きあがったところで醤油をたらし、少し焦げ目が付くくらいがおいしい完成です。
     

ポイント

 

 

じゃがいもの大きさや品種、水分の状態で片栗粉の量は大きく変わってしまいますので分量は入れていません。「耳たぶくらいの硬さ」を基準にしています。
たくさん作ったら形を作ってからか棒状のままラップにくるんで冷凍保存し、半解凍してから包丁でカットして焼きます。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。