頭皮も肌と同じように加齢によって衰える

頭皮も肌と同様に、加齢という生理的な作用によって衰えていきます。それは筋肉の衰え、筋肉と皮膚をつなぐ力が弱くなる事、頭皮全体のハリの衰えなどから起こります。また顔ほどではありませんが、紫外線による外的作用の影響も無視できません。髪の毛の少ないつむじなどは特に老化が進みやすいと言えます。また乾燥によっても老化は助長されます。


若々しい頭皮を保つアンチエイジング方法

1:頭皮マッサージ
指の腹もしくは手の平を使って頭皮全体をマッサージすることで、硬くなった頭皮のコリをほぐします。血行が促進され、リンパの流れがスムーズになります。

2:頭皮を清潔に保つ
整髪料などの汚れはつけたまま寝ず、必ず1日1回は洗うようにしましょう。ただし、洗い過ぎによる乾燥は老化の原因になりますので注意が必要です。

3:UVケア
帽子や日傘を使って頭皮を守ることで、老化防止につながります。


頭皮マッサージで得られる効果

1:健康な髪が育ち、抜け毛や薄毛予防に
頭皮をマッサージしてコリが取れると、血行が促進されリンパの流れもスムーズに。その結果土壌となる頭皮が健康になり、生き生きとした健康な髪が育ち、抜け毛や薄毛予防にもつながります。

2:むくみが解消され、顔がリフトアップ
頭皮と顔の皮膚は1枚でつながっています。頭皮の血行が良くなる=顔の血行も良くなり老廃物も流れやすくなります。そのためむくみが解消され、くすみもとれ、余分な水分が循環する事によりリフトアップ効果が得られます。

3:リラックス・リフレッシュ
マッサージすることで、気分まですっきりリラックスやリフレッシュします。ストレスが溜まりがちな、仕事の合間にもおすすめです。
ちょっと一息入れてマッサージ

ちょっと一息入れてマッサージ



自分で簡単にできる美・頭皮マッサージ

STEP1
手のひら全体を頭皮に密着させ、生え際から頭頂部に向かい円を描くようにもみほぐします。

STEP2
両手の指のハラで頭皮を軽くつかんで、弾くようにリズミカルにタッピング。

STEP3
頭頂のツボ「百会」を両手の指で3~5秒間ほど軽くプッシュします。

STEP4
軽くこぶしを作り、指の関節を頭皮にあて頭全体をほぐします。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。