コテコテ花嫁はもう古い!?
目指すはケイト・モスなウェディングスタイル

MARIE DE MARGOTundefinedマリードマルゴー

繊細なフレンチレースをふんだんに使用したヴィンテージ&クラシックなMARIE DE MARGOT (マリードマルゴー)のドレス 提供元:MATSUO

花嫁らしいクラシカルなスタイルも、バレリーナのようなキュートなドレスも、もちろんステキですが、今、私たちが注目すべきはリラックス感のあるウェディングスタイル。パニエを入れてボリュームを出すようなドレスではなく、そのままストンと着られるような、そんな心地よいウェディングドレスです。

つまりコテコテのいかにも花嫁なドレススタイルよりも、こだわりつつも張り切り過ぎない、どこか抜け感のあるドレススタイルが今のキーワード。お手本はやっぱりケイト・モス! ケイトのボヘミアン・ヴィンテージなウェディングドレスは、細部にまでこだわり抜かれているはずなのに、頑張っている感のみえないナチュラルな花嫁スタイルでした。

ただいくら心地よいドレスと言っても、素材やディテールをないがしろにはできません。素材やディテールにこだわりがあるからこそ、リラックスした雰囲気がサマになるんです! リラックス感と上質さがミックスされたウェディングスタイルが今のキーポイントです。


次ページでは今のトレンドシーンを掴んだ新ブランドをご紹介します