イリオモテヤマネコのイラスト入りトートバック

 

 

 

 

沖縄本島、そして石垣島をふくむ八重山諸島を象徴する動物は何種類かいますが、その中でも有名なのが、「イリオモテヤマネコ」ではないでしょうか。

石垣島や、生息地である西表島ではヤマピカーリャという名で呼ばれるイリオモテヤマネコは、日本の本土でよく見られるイエネコよりすこし身体は大きく、手足は太く短く、尻尾も太く、身体全体に5~7本の縞模様があり、耳は丸い。

このトートバックは、そんなイリオモテヤマネコのシルエットを極限まで簡略化して、クリーム色の大きなバックに緑一色で描いてあります。

カヌーで川下りをするため訪れていた西表島で、スーパーによった際、見つけました。

入口のフックにひょいっとひっかけてあったそれは、なんと一枚1000円。一瞬で目を奪われ、時間がないのに手に取り、逡巡するまでもなく2枚購入しました。

大きな帆布を縫い合わせて、持ち手をつけただけのシンプルなトートバックですがとても頑丈で、図書館で借りた8冊ハードカバーを詰め込んでもらくらく。一伯二日の国内旅行のバックとしても使っています。

石垣島観光ではなにかとお世話になるだろう、離島ターミナルでも売っていますから、お土産としてだけでなく、旅行中のサブバックとしてもいかがですか?


■イリオモテヤマネコのイラスト入りトートバック
購入したのは西表島のスーパーですが、石垣港離島ターミナル1階のお土産物屋さんでも、同じ値段で売っていました。

■All Aboutで「お金」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※2021/6/1~2021/6/30まで

・【誰でも回答可】「毎月の家計についてのアンケート」に回答する
抽選で10名にAmazonギフト券1000円分プレゼント

・【40歳以上限定】「相続と親の資産管理についてのアンケート」に回答する
抽選で20名にAmazonギフト券1000円分プレゼント

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。