手を見ると本当の年齢が分かる!?

イメージ画像

お顔のケアだけで満足していませんか

美容クリニックでのエイジングケアというと、ほとんどの方が、顔の施術を受けますが、顔だけケアしても手や首の年齢は隠せません。

実際、私の知る男性が言うには、「女性は顔を若作りしていても、首や手を見ると本当の年齢が分かる」とのこと。美容医療に詳しい男性だったとはいえ、そんなところまで見ているのだ、と驚きました。

手のエイジングケアには、主に2種類のパターンが考えられます。

・長年の日焼けによりできたシミを取って、色ムラの少ない肌にすること
・加齢により、脂肪やコラーゲンが減ってきて、ゴツゴツしてきた手に注入を行い滑らかな肌を作ること

今回は、後者の「注入を行い、滑らかな肌をつくること」に焦点を当ててみます。
「注入」するものとしては、主にヒアルロン酸がありますが、今回は、水光注射を使った施術を紹介します。


水光注射の魅力、オススメの理由

マシン画像

水光注射マシン

今回取材に伺ったのは、クリントエグゼクリニックです。こちらは、それぞれの肌状態に合わせたカクテルを作ってくれるため、効果が高いと評判です。

以前、ガイドが雑誌の取材を受けた際も、「美容医療通がオススメするドクター」としてこのクリニックの医師で推薦させていただいたほど信頼しています。

水光注射は、ヒアルロン酸、成長因子、プラセンタ、各種ビタミンなどをミックスした美肌成分を、複数の細い針から皮膚の浅い層へ均一に注入することにより、同時に広範囲の施術が可能です。

通常3回で高い効果を得られるといわれていますが、1回でも効果がわかりやすいため、最近美容マニアのあいだで評判の施術となっています。

注入後は肌がふっくらと持ち上がり、ハリとツヤを感じることができます。この水光注射を手に施術することで、「滑らかな美しさ」を手に入れることができます。

通常のヒアルロン酸注入は、局所的な溝を埋めたり、盛り上げたりするのに適しているのに対し、水光注射は、前述のとおり、全体的に均等に浅く美容成分を注入できるので、痛みが少なく内出血なども起こりづらいと言えます。

また、吸引してショットするため、均一な注入が可能で、一人ひとりの肌状態に合わせて、注入する深さや注入量を精密にコントロールでき、仕上がりが凸凹になる心配がありません。



実際に、水光注射を施術してみました

マシン画像

バキュームしながら注射します

このようなマシンを使い皮膚をバキュームしながら均等に注入をしていきます。最初にクリームの麻酔を行うので、強い痛みはありません。

全体的に注入を終えてから、数度重ねて打っていくこともできます。ガイドは痛みに強いので、できる限り結果に迫りたいと考え、重ねて打っていただきました。

施術後は特に腫れることはありませんでしたが、手の甲に無数の穴が開いている状態になり、そこがプツプツと赤く見えたためファンデーションを塗って隠しました。それも、数日で消えていきました。


水光注射の施術後の効果は?

before画像

画像上:施術前

after画像

画像下:施術後


 

 
施術前と施術後を比べてみます。施術後2週間後の画像です。
甲の筋が目立たなくなり、表面が滑らかになりました

今回は手の甲へ水光注射を打ちましたが、顔への施術としても、とても満足度が高く、乾燥や枯れたお肌をしっかりと保湿してハリを出すため、陶器肌を手に入れるための施術とも言われています。夏の疲れたお肌にもおすすめですよ


取材したクリニック
クリニック内観

落ち着いた空間でゆったりと施術が受けられる

「クリントエグゼクリニック」
施術内容:水光注射1回7万3500円~、3回18万9000円~
住所:東京都港区愛宕2-5-1 愛宕グリーンヒルズMORIタワー4階
TEL:03-3436-4374 
診療時間:10:00~19:00
URL:http://www.clintexe.org/

※データは取材時点での情報です。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。