違った視点からゴルフを楽しむ「大学教授が考えた1年で90を切れるゴルフ上達法!」

著者は有機EL研究の第一人者である大学教授の城戸淳二氏による、読みやすく楽しいゴルフ本です。ほかのレッスン本と傾向が異なりますが、軽快な文章や、「分析」という観点から多くの読者が「おもしろい」と太鼓判を押す人気本です。

城戸氏自らが「1年で100を切る」と宣言したのはゴルフを始めた51歳の時。通常ではかなり遅咲きデビューですが、ここは大学教授ならではの分析法を考え、ゴルフにも適用したかのような内容が書かれています。

城戸氏が大学教授という多忙極める環境の中で実践してきた「ゴルフの上達法」を、あますことなく伝授する本ですので、ゴルフが好きな方はもちろん、通勤電車の中で気軽に本を読んでゴルフが上達したいと思っている方々にもおすすめの一冊です。

■商品データ
出版社:角川マガジンズ(角川グループパブリッシング)
価格:798円



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。